ポリ袋でラクラク調理! 短時間で味をしみしみ「甘酢風味の牛焼き肉サラダ」 画像(1/2) 「甘酢風味の牛焼き肉サラダ」

使う食材やドレッシングを変えれば、無限にバリエーションが広がるサラダ。「ポテトサラダ」や「グリーンサラダ」は普段使いしやすいメニューですが、ここぞという時は焼き肉入りのゴージャスなサラダにチャレンジしてみては?

今回は「甘酢風味の牛焼き肉サラダ」をご紹介。下味には長ねぎやにんにくといった香味野菜を加えて、牛肉のうまみをしっかり引き出しましょう。もみ込む時はポリ袋を使うと、手を汚さずラクに調理できます。サニーレタスやにんじんと一緒に盛りつけて、食卓に華やぎを添える1品に仕上げてくださいね。


甘酢風味の牛焼き肉サラダ

【材料・2人分】

牛切り落とし肉 200g、下味(長ねぎのみじん切り 5cm分、おろしにんにく 1/2片分、しょうゆ 大さじ1と1/2、ごま油 小さじ2、砂糖 小さじ1、こしょう 少々)、サニーレタス 3枚、にんじん 1/2本、甘酢しょうが 10g、白いりごま 大さじ1/2、サラダ油

【作り方】

1. 牛肉は大きければ食べやすい大きさに切り、下味をよくもみ込む。サニーレタスは一口大にちぎり、にんじんは4~5cm長さのせん切りにし、甘酢しょうがもせん切りにする。

ポリ袋でラクラク調理! 短時間で味をしみしみ「甘酢風味の牛焼き肉サラダ」 画像(3/2)  下味の材料をポリ袋に入れ、牛肉を入れてもみ込むと、短時間で味がしみやすい

2. フライパンに油大さじ1を熱し、牛肉を入れてほぐしながら、肉の色が変わるまで炒める。

3. 器にサニーレタスを敷き、にんじん、2の順に盛ってごまをふり、甘酢しょうがをのせる。

(1人分466Kcal、塩分2.3g、調理時間15分)


甘酢しょうがのさわやかな香りがアクセントになっています。市販のものはメーカーによって酸みの度合いが違うので、好みに合うタイプを見つけましょう。甘辛く調味した牛肉と組み合わせれば、口の中で1度にさまざまな味を楽しめるはずですよ。