鉄分不足は顔がたるませる!? 鉄分豊富な食材と吸収率を高める調理法 画像(1/3) 顔のたるみの原因は鉄分不足かも!?

2018年5月、株式会社ドクターシーラボ「顔のたるみ研究所」が発表した調査結果で、20代から50代までの女性のうち、6割以上が鉄分不足を自覚していることがわかりました。

欧米化した食生活や無理なダイエットなどにより、日本人は慢性的な鉄不足と言われています。さらに、女性は月経や、妊娠・出産の影響で、鉄分不足を自覚している場合が多いとみられます。

イライラだけじゃない! 鉄分不足で起こること

鉄分不足を自覚している人の症状としては、「疲れやすい」「イライラする」などを訴えている割合が多くなっています。また、同調査結果で、こうした鉄分不足を自覚している人のうち、「鉄分不足が顔のたるみにつながる」ことについて、およそ9割は知らないと回答しました。

鉄分は、血液中の酸素を運ぶヘモグロビンの構成成分のため、不足すると細胞に栄養が行き渡らず、肌の機能が衰えて、たるみの原因となってしまうのです。

鉄分不足は顔がたるませる!? 鉄分豊富な食材と吸収率を高める調理法 画像(3/3) 【写真】鉄分は、レバーやマグロ、あさり、ほうれん草などの食品に多く含まれます

血液中の鉄分を復活させるには?

鉄分不足で肌機能を低下させないために、まずは食事対策に取り込むことが大切です。普段の食事に、鉄分豊富な食材を取り入れていきましょう。鉄分は、「ヘム鉄」「非ヘム鉄」の2種類があります。「ヘム鉄」は、レバーやマグロ、あさりといった動物性食品に多く含まれています。これに対して「非ヘム鉄」は、ほうれん草やひじきなどの植物性食品に含まれます。

鉄分補給に最適なのは「ヘム鉄」で、「非ヘム鉄」に比べて吸収率が5~6倍高くなっています。「非ヘム鉄」は、ビタミンCと一緒に摂取すると吸収率が高まるので、食材同士をうまく組み合わせて、バランスの良い食事を心がけることが大切です。

【関連レシピ】あさりの酒蒸し

鉄分不足は顔がたるませる!? 鉄分豊富な食材と吸収率を高める調理法 画像(6/3) 【関連レシピ】あさりの酒蒸し

鉄分が最も多く含まれているバジルと、あさりを使った手軽なメニュー。

<材料>(2人分)

あさり(砂抜き)…300g

バジルの葉…6~8枚

蒸しだれ

 ・酒…大さじ1

 ・オイスターソース…小さじ1

 ・ごま油…小さじ1/2

<作り方>

1.フライパンにあさりと蒸しだれを入れて火にかけ、ふたをして約2分、あさりの口があくまで蒸し焼きにする。バジルの葉を入れてさっと混ぜする。