刺身は愛情が薄い料理!? 夫が感じる妻の“手抜き料理”に賛否の声 画像(1/2) 夫が妻からの愛情を感じる料理とは

何気なく食卓に出した料理でも、夫から見ると手抜きに思われていることがあるかも。ネットで話題になっているランキングを発端に、愛情を感じる料理や手抜きと感じる料理について様々な意見が上がっています。

愛情を感じる料理ランキングが話題

6月8日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)では、夫が感じる妻の“手抜き家事”が話題に。夫が食卓に出される料理をどう感じているかという意見をきっかけに、出演者の男性陣と女性陣の間で議論になりました。

ある既婚男性が考案した「離婚危険度がわかる妻が作ってくれる料理」というランキングでは、手間のかかるとんかつやから揚げがもっとも愛情が強い料理としてランクイン。ワースト1位は刺身と言われており、簡単なものでもリクエストに応えてくれなかったら愛情が薄れている証拠かもしれないと解説されています。

これに対し視聴者からは、「刺身は高級だからうちでは出すと喜ばれるけど」「奮発した料理で手抜きって言われるのは悲しい」「急に言われたら用意できるかわからないけど、それで愛が足りないとかいわれても…」と反論の声が続出。晩御飯のメニューだけで愛情を量られることは、妻にとって不本意なよう。

家事を手抜きに見せないための時短テクニック

刺身は愛情が薄い料理!? 夫が感じる妻の“手抜き料理”に賛否の声 画像(3/2) 【写真】時短テクニックで手抜き家事を回避

忙しい主婦にとって、料理はたくさんある家事のひとつ。手の込んだメニューを毎日作るわけにもいきませんよね。家事代行やハウスクリーリングを請け負う「カジタク」のサイトでは、そんな主婦におススメの「時短家事」のコツが紹介されています。

料理の時間を短縮したいときは、電子レンジで野菜の下ごしらえをしたり圧力鍋を使うといいでしょう。平日が忙しいという人は、週末に多めのおかずを作り置きしておくと便利。冷蔵庫や冷凍庫から取り出して温めるだけでOKなので、調理の時間がぐっと減らせますよ。

買い物もネットスーパーや生協などのサービスを活用すれば、外出の時間がそのまま家事に回せます。子守りをしながらだったり重い荷物を運ぶストレスも軽減されるので、帰ってきたのに疲れて料理をする気力がない、なんてことも回避できるはず。スーパーに行くときは、先に1週間の献立を決めておけば買い物の効率が上がりスムーズになります。

時短テクニックを駆使すれば、家事を素早く終わらせて自分の時間を増やせるかも?