レンジでOK!? 作ったら一目置かれる本格タイカレー 画像(1/2) 「レンジタイカレー」

「ルウを使わないカレーにチャレンジ!」と聞くと、それだけで拒絶反応を示してしまう料理初心者さんもいるのでは? 実は電子レンジを活用するだけで、驚くほど簡単に本格カレーが作れます。材料を準備したら、ボウルに入れて加熱すればでき上がり。面倒なスパイスの調合をする必要もありません。

今回は、「レンジタイカレー」をご紹介。バジルやナンプラー、ココナッツミルクなどを使ってエスニック情緒あふれる味わいに。まるで専門店で食べるようなカレーに仕上げて、夏にふさわしいさらりとしたテイストを楽しんでくださいね。

レンジタイカレー

【材料・2人分】

とりむね肉(皮なし) 1枚(約200g)、玉ねぎ 1/2個(約100g)、ゆでたけのこ 100g、黄パプリカ 1/2個(約120g)、煮汁(バジル 8~10枚、おろししょうが 小さじ1、ココナッツミルク 1と1/2カップ、ナンプラー 大さじ1と1/2、カレー粉 小さじ2、とりガラスープの素 小さじ1、水 1/2カップ)

【作り方】

1. 耐熱ボウルに煮汁の材料を混ぜる。とり肉は一口大のそぎ切りにして加え、からめる。玉ねぎは縦薄切りにし、たけのこは穂先は縦半分に切って縦薄切りに、残りは縦半分に切って薄い半月切りにする。パプリカは2cm四方に切り、野菜をすべて加え、ざっくりと混ぜる。

2. ラップをふんわりとかけてすき間を作り、電子レンジで約8分加熱する。

レンジでOK!? 作ったら一目置かれる本格タイカレー 画像(3/2) ラップは“ぴっちり”ではなく“ふんわり”かけるのがポイント!

3. 取り出し、ラップをはずして混ぜ、再びラップをかけて約2分おく。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

【肉に火が通っていない場合は…】混ぜたあと、再びラップをかけてそのまま約2分おく。それでもまだ熱が通っていない場合は、ラップをふんわりかけ直し、30秒ずつ、電子レンジで様子を見ながら加熱して。

(1人分424Kcal、塩分4.0g)

とりむね肉やたけのこ、黄パプリカといった食感の違う具材がゴロゴロ入っているので、食べごたえはじゅうぶん。加熱する前に煮汁をよくからめ、味をしっかりなじませましょう。ご飯に合うのはもちろん、麺をつけてもおいしくいただけます。