焦げ目をつけて香ばしく! メインディッシュに添えたい「絶品ベークドポテト」 画像(1/2) 「ベークドポテト アンチョビーパセリチーズ」

じゃがいもを丸々使った「ベークドポテト」は、メインデッシュのおともにぴったりです。また料理の見栄えが寂しいときは、横に1品添えるだけでボリューム感がアップ。単品でもトッピングでも活躍する便利なメニューなので、ぜひ作り方をマスターしてみましょう。

今回は、こうばしい香りの「ベークドポテト アンチョビーパセリチーズ」をご紹介します。じゃがいもに火を通す際は電子レンジとオーブンを使うため、調理がラクチン。じゃがいもに十字の切り目を入れたら、切り口を広げるのがポイントです。具材が乗せやすくなるので、ひと手間加えるのをお忘れなく。

ベークドポテト アンチョビーパセリチーズ

【材料・2人分】

じゃがいも 2個、アンチョビー(フィレ) 4枚、ピザ用チーズ 30g、パセリのみじん切り 小さじ2、オリーブ油 小さじ1

【作り方】

1. アンチョビー(フィレ)は包丁で粗くたたく。

2. じゃがいもは皮をよく洗って軽く水をきり、皮つきのまま高さの半分くらいまで十字に切り目を入れる。1個ずつラップで包み、電子レンジで約5分加熱し、上下を返してさらに約5分加熱する。じゃがいもはラップで包んで電子レンジで加熱し、中までしっかり火を通す。

3. 粗熱がとれたらラップをはずし、じゃがいもの下半分を押さえて切れ目を広げる。切れ目にピザ用チーズ、1、パセリのみじん切りを入れ、オリーブ油をかける。じゃがいもの下半分を押さえて切れ目を広げ、具材をのせやすくする。

4. オーブントースターの受け皿にのせて約5分、表面に焼き色がつくまで焼く。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

(1人分188Kcal、塩分1.2g)

じゃがいもは“常温保存”が最適ですが、やむなく冷蔵庫で保存する際は野菜室にしまいましょう。さらに1つ注意点があって、そのままじゃがいもを入れるのはNG。風味を損なう可能性があるので、新聞紙に包んで身が傷まないようにしてください♪

焦げ目をつけて香ばしく! メインディッシュに添えたい「絶品ベークドポテト」 画像(3/2) コンビーフ缶を使えばもっとお手軽に!「ベークドポテト コンビーフチーズ」