「アセロラ」で天然ビタミンCをとろう!

季節の変わり目を元気に過ごすために大切なのが、充分なビタミンやミネラル。なかでも、体内にためておけないビタミンCは意識してたっぷりとりたい栄養素です。ビタミンCを豊富に含むアセロラで、家族みんなの毎日を健康に!

風邪対策に不可欠なのに不足しがちな天然ビタミンC…手軽に補給できる「アセロラ」レシピをご紹介! 画像(3/5) 教えてくれたのは…松尾みゆきさん

▲教えてくれたのは管理栄養士、料理研究家の松尾みゆきさん

「ビタミンCは家族の健康に大切な栄養素の一つ。身近な野菜や果物にも含まれますが、水溶性なので、使わない分は体外に排出されてしまいます。子どもたちにも同様のことがいえます。しっかりとっているようでも、意外に足りていない人が多いもの。特にストレスのある人、風邪をひいている人はより多くのビタミンCを必要とします。だからこまめにとることが大切なんですね。アセロラのジュースは、いつでも手軽にビタミンC補給ができるのでおすすめです。果実由来の天然ビタミンCだから、子どもたちにも安心して与えられます」 (松尾さん)


「アセロラ」がこんなにいい理由

風邪対策に不可欠なのに不足しがちな天然ビタミンC…手軽に補給できる「アセロラ」レシピをご紹介! 画像(7/5) 「アセロラ」がこんなにいい理由

アセロラはさくらんぼに似た真っ赤な小粒のフルーツです。特徴は美肌や免疫力アップなど、さまざまな効果が期待できるビタミンCがたっぷりと含まれていること。含有量は、なんとレモンの約34倍にも! ポリフェノールもたっぷりだから、強い抗酸化力で健康や美しさをサポートするスーパーフードとして注目を集めています。


ドリンクやおやつにすればこまめにとれる!

アセロラのジュースを使ったドリンクやおやつなら、いつでも手軽にアセロラの天然ビタミンCを補給できます。爽やかな甘酸っぱさと鮮やかな色合いで、子どもたちも大喜び!


風邪対策に不可欠なのに不足しがちな天然ビタミンC…手軽に補給できる「アセロラ」レシピをご紹介! 画像(9/5) ドリンクやおやつにすれば 「アセロラ」をこまめにとれる!

◇アセロラスムージー(写真右) 1人分124kcal

バナナの甘みとアセロラの酸味が好相性

・材料(1 人分)

アセロラのジュース :¹⁄₂カップ、バナナ :1本

・作り方

1、バナナは飾り用の輪切りを1枚切り分け、残りを保存用密閉袋に入れる。

2、アセロラのジュースを加えて口を閉じ、手でバナナを潰すようにもみ混ぜ、グラスに注ぐ。バナナの輪切りを飾る。


◇アセロラフロート(写真左) 1人分128kcal

アイスクリームの甘みが加わってやさしい味わい

・材料(1 人分)

アセロラのジュース:¹⁄₂カップ、バニラアイスクリーム :50g、炭酸水 :¹⁄₂カップ

・作り方

1、グラスにアセロラのジュースと炭酸水を入れ、軽く混ぜる。

2、氷を好みの量加え、アイスクリームをのせる。


風邪対策に不可欠なのに不足しがちな天然ビタミンC…手軽に補給できる「アセロラ」レシピをご紹介! 画像(10/5) ドリンクやおやつにすれば 「アセロラ」をこまめにとれる!

◇アセロラゼリーパフェ 1人分183kcal

キラキラと華やか。甘さすっきり

・材料(4人分)

アセロラのジュース :1¹⁄₄カップ、グラノーラ :100g、プレーンヨーグルト:200g、砂糖 :小さじ4、粉ゼラチン :小さじ2、ミント :少々

・作り方

1、耐熱ボウルにアセロラのジュース¹⁄₄カップを入れ、粉ゼラチンをふり入れて約10分おいてふやかす。

2、1のボウルにふんわりとラップをかけ、電子レンジで約40秒加熱する。よく混ぜてゼラチンが溶けたら、砂糖を加えて混ぜる。

3、砂糖が溶けたら、残りのアセロラのジュースを加えて混ぜる。バット(約20×15cm)に流し入れ、冷蔵室で1~1時間30分冷やし固める。しっかり固まったら、フォークでくずす。

4、グラスにグラノーラ、ヨーグルト、3の順に盛り、ミントを飾る。


【レタスクラブニュース編集部/PR】