蒸し暑い夏は、「みかん」でスッキリ&美肌&すこやか体質! 画像(1/5) みずみずしい果汁が魅力のみかんには、ヘルシーなパワーもいっぱいなんです

主婦の夏は、自転車で買い物へ行ったり、ベランダで洗濯物を干したり、子供の習い事の送迎やスポーツ応援など、気づくと喉はからからで、疲労感MAX…!

そんな体が乾きがちな夏にぴったりの、強〜い味方があるんです。


昔は知られていなかった効能が次々と解明されつつあるフルーツ、ジューシーな潤いたっぷりの“みかん”です。


みかんの香りは、天然のアロマ♪

蒸し暑い夏は、「みかん」でスッキリ&美肌&すこやか体質! 画像(3/5) みかんの皮に含まれる「リモネン」という成分は、天然のアロマ。気分リフレッシュ!

みかんを手に取って皮をむくと、スーっとさわやかな甘酸っぱい香りがしませんか?

まるでそよ風が吹き抜けるように、一瞬で気分をリフレッシュしてくれる香りの正体は、柑橘系のフルーツに含まれる「リモネン」という香りの成分。

アロマオイルとしても使われていて、みかんをおいしく味わっていると、いつの間にか気分をスッキリ&リラックスさせてくれます。

蒸し暑い夏に気分爽快!リフレッシュにも役立ちそうです。


みかんのビタミンは美肌にもプラス

紫外線を多く浴びる夏、シミやくすみの元になるメラニンの生成を抑え、抗酸化作用を持つビタミンCが不可欠。

実はみかんには、100gあたり約35㎎のビタミンC(JA蒲郡市HPより)が含まれていて、汗をかいた時の水分補給だけではなく、美肌づくりも応援してくれるんです!


みかんに隠されたスーパーパワー!生活習慣病も予防?

蒸し暑い夏は、「みかん」でスッキリ&美肌&すこやか体質! 画像(8/5) みかんには、肌を紫外線から守り、日々を元気に過ごせる成分がいろいろと含まれています

「三ヶ日みかん」の産地、静岡県浜松市北区三ヶ日町は、住民のみかん摂取量がとても多い地域として知られ、実は10年以上前からみかんと健康に関する栄養疫学調査が行われています。

その結果、みかんに含まれる天然成分「β—クリプトキサンチン」が、

1_酸化ストレス

2_閉経後の骨粗しょう症

3_動脈硬化

4_肝機能障害

5_メタボリックシンドローム

などのリスクを低減するというデータが出ているんです!

「β—クリプトキサンチン」は、みかん100gあたりに約1.2~1.8mg含まれていて(静岡県早生みかん調査)、つまり、1日にMサイズのみかんを3個ほど食べると、カラダ健やかに、日々の家事も楽々こなせちゃいそうですね♪


夏はハウスみかんをスイーツ感覚で

蒸し暑い夏は、「みかん」でスッキリ&美肌&すこやか体質! 画像(11/5) 冷たくひやしたみかんは、スイーツ感覚で楽しめます。食後のヘルシーデザートやおやつにぴったり♪

今の季節はスーパーの店頭にハウスみかんが並んでいますが、ハウスみかんは、露地ものとは、またひと味違ったおいしさがあるって知っていますか?

おいしいみかんは、形がよく、オレンジ色が濃厚で、へたが黄色っぽく、外皮の肌つやがいいのが特徴ですが、育つ環境によって甘さや酸味が変化します。

つまり、丁寧に温室で温度や水分を調整して育てられたハウスみかんは、高い技術で生育されているので、糖度も栄養成分も豊富なんです。

さらに冷たくて甘いハウスみかんは、スイーツ感覚で楽しむのにぴったり!

みずみずしいビタミンCたっぷりの果汁は、体を優しくクールダウンして、食物繊維で体に余分なものも排出してくれます。

知るほどに食べたくなる果汁たっぷりのみかん。

キッチンに常備して、夏でも美肌と健やかさをキープしてくださいね。



【レタスクラブニュース編集部/PR】