はらぺこグリズリーさんのレシピ本『世界一美味しい手抜きごはん』、話題ですね!


表紙に書かれている

“最速!やる気のいらない100レシピ”というキャッチコピー、

「やる気のいらない」って言葉、すごく興味をそそります!

さっそくページをパラ〜っと見てみた瞬間、衝撃でした!

話題の『世界一美味しい手抜きごはん』を夫が作ってみたら本当に簡単だった! 画像(2/5)  

まず文字が少ない、読みやすい!

考えなくても一瞬で視覚的に理解できるわかりやすさ!

完成写真だけではなく、調理段階の写真とイラストで具体的に作業の様子をイメージできるようになっています。

調理の工程数も4段階以内に収まっていて、見るからに作るのが簡単。

肝心のお味は…?


ということで、実際に仕事が忙しい夫にこのレシピ本を渡して作ってもらいました。

話題の『世界一美味しい手抜きごはん』を夫が作ってみたら本当に簡単だった! 画像(3/5)  

お酒大好きな夫は「最速のおつまみ」の章から、たくさん作っていました!

私としては一品作ってくれればいいと思っていたのですが、どれも美味しそうで、簡単にできそうだったので次々に試してみたそうです。

話題の『世界一美味しい手抜きごはん』を夫が作ってみたら本当に簡単だった! 画像(6/5)  

たったの2工程!

本当に「やる気がいらない」ですね!!

話題の『世界一美味しい手抜きごはん』を夫が作ってみたら本当に簡単だった! 画像(10/5)  

「手抜き」と謳っているけど、味は最高に美味しかったです!


私も日々の子供たちのごはん作りに疲れ切りがちなのですが、「明太バター醤油クリームうどん」をササッと作ったりと、助かっています。

話題の『世界一美味しい手抜きごはん』を夫が作ってみたら本当に簡単だった! 画像(15/5)  

ページを開いたときに、「あ、これ作るの簡単そうだな」というのが目に見えてわかると、すぐに料理に取りかかれるんですよね。


レシピ本の大革命と言っても過言ではないです!

疲れているときは頭も使いたくないもの。

だけどこれならラクして美味しいものを食べられます。

手抜きをとことん追求したはらおぺこグリズリーさんの『世界一美味しい手抜きごはん』これからも我が家で大活躍しそうです。


作=ゆむい