おいしいものを食べたいけど、カロリーも気になる。痩せたい。でも家族も一緒だし、家族を巻き込むのは気が引ける…と悩むことってありますよね。特にこれからの季節、暑さで失せていた食欲が戻ってきて気がつけば…なんてことになりかねません。

そんな時にうまく活用したいのが「おから」。おからは豆腐を作る際に出る大豆のしぼりかすなので、高たんぱく低糖質でダイエットにはうってつけです。これを普段の料理にもっと活用できないかと思っていたところ、『3分クッキング』11月号の特集「おからパウダー大活用」に「おから焼きシューマイ」というレシピが…!

シューマイなら大人も子どもも食べやすく、人気のメニュー。しかも焼いて作るなら、蒸す手間もかかりません。そこで早速作ってみました。


満足度はそのままにカロリーダウン!しっとりおいしい「おから焼きシューマイ」 画像(1/2) おからパウダー効果で、肉だねがしっとりふわふわ「おから焼きシューマイ」

材料(4人分)

肉だね

 豚ひき肉……250g

 おからパウダー……大さじ4

 玉ねぎのみじん切り……1/2個分(100g)

 水……大さじ4

 長ねぎのみじん切り……大さじ1

 しょうがのみじん切り……小さじ1/2

 塩……小さじ1/3

 オイスターソース……大さじ1/2

 酒……小さじ2

 砂糖……小さじ1

 溶き卵……1/2個分

 ごま油……大さじ1/2

シューマイの皮……1袋(30枚)

●油


作り方

1 玉ねぎのみじん切りにおからパウダーの半量をふり入れてよく混ぜる。

2 ボウルに肉だねの残りの材料を入れてよく混ぜ合わせ、粘りが出たら1も加えて混ぜる。30等分して丸め、シューマイの皮をかぶせて包む。

3 フライパンに油小さじ1をひき、2を肉だねの面を下にして並べ入れる。火にかけ、焼き色がついたら水80㎖をフライパンの縁からまわし入れ、ふたをして6~7分蒸し焼きにする。ふたをとり、残っている水分を飛ばす。

4 フライパンを返して器に盛り、好みで辛子じょうゆを添える。


おからを加えることで、肉や玉ねぎから出るうまみや水分をしっかりと閉じ込め、しっとりとおいしく仕上がります。嵩増しにもなるので、お財布にも優しい…! おからパウダーは保存も効くので、買っておくととっても便利です。こういったダイエット食材をうまく活用して、美味しいものを食べながら健康も維持していきたいですね♪


調理、文=きこなび(月乃雫)