消費税あがって手取りも増えない、時間に追われる私たち…何もしなくても最強にトクする何か手立てはないの!? 画像(1/4) 増税でなんとなく苦しい…ラクにトクする方法ないんでしょーか?

消費税増税でなんとなーく家計が苦しい…。でも切り詰められるところは切り詰めてるし、贅沢しているわけじゃない。

最近、よく耳にする「ポイ活」で、ポイントをコツコツ貯めて食費に充てている、なんて話もよく聞くけれど、「忙しくてそんな時間を割いている余裕はない!」「ポイントを管理するのってホント面倒…」「いつの間にか失効しちゃってるし…」なんて人も多いはず。


私もその一人。ポイ活を積極的にできない人でもお買い得になる、面倒じゃない超手軽な方法は何かないんでしょうか!?


そこで今回は、なんと80枚以上のクレジットカードを所有していて、年間130万以上の年会費を支払っているという、ポイントやクレジットカードなどの達人、菊地崇仁さんに、忙しい主婦のためのトクする方法について取材してみました!


時間もないしコツコツ「ポイ活」なんてできない人向けの何か手立ては!?

消費税あがって手取りも増えない、時間に追われる私たち…何もしなくても最強にトクする何か手立てはないの!? 画像(3/4) 【画像】「ポイ活」で月2~3万円節約している人も!

「そもそも『ポイ活』って何?」「どうやるの?」という人にまず解説!


ポイ活とは、「ポイント活動」の略で、ポイントを積極的に貯める活動のこと。「私だってスーパーのポイント貯めてるからポイ活してる!」と思うかも。でもポイ活と呼ぶからには、「ゆる~く、なんとなく貯められるときに貯める」のではなく、「毎月何ポイント貯めるぞ!」と明確に目標を決めて、計画的にコツコツポイントを貯める活動をすることなんです。


ポイントカードやクレジットカードでポイントを貯めたり、ポイントサイトに登録して貯める活動を行ったりと方法は色々。


貯めたポイントで食材や日用品を購入するなどして、毎月の食費や生活費を2~3万節約している人もいるんです。


そんなポイ活、とっても魅力的に見えますが、「なんか面倒そう」「ポイントって貯めてもすぐ失効しちゃうのよね…」なんていう人も多いのでは?


年3~5割のポイントが失効!即割引になるポイ活なら何も考えなくてもとりこぼしなし!?

消費税あがって手取りも増えない、時間に追われる私たち…何もしなくても最強にトクする何か手立てはないの!? 画像(6/4) 面倒くさがり屋さんにおすすめのクレジットカード

菊地さんによれば、面倒な人や時間のない人は、特定のクレジットカードでポイ活するのがいいのだそう。どんなカードがおすすめなの?


「P-oneカード<Standard>やBooking.comカードがおすすめです。この2つのカードは、年会費無料な上に、P-oneカード<Standard>は支払いのたびに自動で1%オフになり、Booking.comカードは支払い100円につき1ポイントがもらえ、自動的に使用されます。つまりどちらもカードを使うたびに1%キャッシュバックされるので、何も考えなくてもどんどんポイ活ができるのです」


「何も考えなくても」というワードに反応した人は多いはず! いったい、どういうことなの?


「『ポイ活』というのは結局『ポイントを賢く使ってお得になりましょう』ということですから、お得にならないポイ活は意味のないことです。ポイント市場は年間1兆円発行されているといわれていますが、3~5割程度は失効します。さまざまな方法を駆使してポイントを貯めたとしても、管理する余裕がなく、ポイントを使わず失効してしまうのであれば、ポイントを貯める活動をする意味がないわけです。


その点、この2つのカードは、例えば100円利用した場合、1%分のポイント=1円がカードで支払いをするたびに自動的に“使われる”仕組みです。100円利用した場合は、1円分使われるので、99円が請求されることになります。貯めたポイントを後で『使う』のではなく、自動的にポイントが『消化』されていくイメージです。買い物などのたびに自動的に『1%分のポイントを使って1%OFFになる』ということは、貯めたポイントが失効することもないため、管理も必要なく、“最強のポイ活”といえるのではないでしょうか?」


せっかくポイントを貯めても、うっかり失効してしまう…なんてことが多い人には、まさに“最強のポイ活カード”といえそうですね!


ポイント管理がある程度できる人向けだと何がおトク!?

消費税あがって手取りも増えない、時間に追われる私たち…何もしなくても最強にトクする何か手立てはないの!? 画像(10/4) お得になる日を狙えばポイントがザクザク!

菊地さんによれば、ポイントを管理できる人なら、こんなカードもおすすめなのだそう。


「楽天カードやYahoo! JAPANカードなどは、きちんとポイントを使えるのであれば最強でしょう。楽天市場やYahoo!ショッピングで楽天カードやYahoo! JAPANカードを利用すると3%分のポイントが貯まります。先ほどのP-oneカード<Standard>やBooking.comカードでは2%分(オンラインショッピングの通常1%+カードの1%OFF)ですから1%お得です。


また、0や5のつく日の場合、楽天市場では+2%ポイントがつきますし、5のつく日の場合、Yahoo!ショッピングでは+2%のポイントが付きます。きちんと管理できる人であればポイントをザクザク貯められます。


貯まったポイントは楽天市場やYahoo!ショッピングだけでなく、アプリ決済の楽天ペイやPayPayで利用できるため、日常使いできるのもメリットといえます」


ポイントを貯めたり、使ったりする活動が楽しいという人は、こちらのほうがお得でポイ活が有意義になりそう!


「ただし、ポイントは使って初めて効果があるものです。ポイントを使わずに失効した場合は結局、貯めた意味がなくなってしまいます。つまり必死に貯めたとしてもきっちり使えるかどうかが重要。どうしてもポイントがどのくらいたまっているのかを確認する余裕がない、面倒なのであれば、先にご紹介した自動的にキャッシュバックされるようなカードを使うのが得策です」


クレジットカードで何も考えずに自動的にポイ活できちゃう方法と、お得にポイントを貯めて使うポイ活方法を教えてもらっちゃいました! 興味がわいた人は、今の自分に合った方法を選んでみては?



取材・文=石原 亜香利