わたしが15kgも太ってしまったわけ

こんにちは。ごはん同盟のしらいのりこです。

職業は料理研究家です。

日々、美味しいご飯の炊き方やごはんのレシピや、ごはんに合うおかずなどを作って暮らしております。


さて、私に会ったことがある方はご存知かと思いますが、


私、太ってます。


現在、自分史上、最高体重です(2019年9月上旬)


糖質オフの強風が吹き荒れる中、

私に会った人は

「あ~。ごはん食べてるから太ってるのね。しょうがないよね。」

と、皆様、妙に納得されてますが、

ごはんの名誉のために、ここに宣言させていただきます。

実は私、

「ごはんで太ったわけではございません」



ずっと太ってたわけではない

わたしが15kgも太ってしまったわけ【ごはん同盟・しらいのりこがお米を食べ続けて5kgやせた!(1)】 画像(1/5)  別人…!15kgも太りました、私!

この左の写真は15年前。右は現在(涙)


今より15㎏ほど細かったです。おそらく成人してから

人生で一番細かった時期かも。

とはいえ、私は生まれたときからぽっちゃりで、

ずーっとぽっちゃり街道を歩いておりました。


試したダイエットは数知れず

ありとあらゆることを試して

何度もリバウンドを繰り返しておりました。


なにしても痩せることはない、これは遺伝子のせいだとあきらめたころ、

エアロビクスの楽しさにハマり、毎日ジムに通ったら、みるみるやせはじめ、

いつもLサイズ人生だった私がなんとSサイズになるという快挙を成し遂げました。

人生初の痩せ型に!


そして、結婚。

わたしが15kgも太ってしまったわけ【ごはん同盟・しらいのりこがお米を食べ続けて5kgやせた!(1)】 画像(4/5)

ここから、リバウンドスタート。


毎晩、夫ジュンイチと夜遅く食事をし、晩酌をするという生活。

ジワジワジワジワと体重が増えていきました。

しかし、ダイエットで一度成功をした私は

「こんな1㎏、すぐ落とせるさ」

と、いう妙な自信から、ちょっとずつ増える体重を見て見ぬふり。

塵も積もれば山となる。

なんと、15年で15㎏太るという結果を招いたわけです。


15㎏太るって、そんなアホな!と思うかもしれませんが、

1年1㎏ずつ太っていけば、15年で15㎏。

実はあっという間なんですよ。

しかも、「ごはん同盟」としてごはんを世に広める活動をしていながら、

中途半端な「糖質オフ」の知識により、

ごはんを控えてみたり(でも甘いものを食べる)

ビールをハイボールにしたり(でも酒は毎日呑む)

夜、ごはんを抜いてみたり(でも脂っこいおかずを食べる)

夜中に小腹が空いて、アイスやクッキーを食べたり。

美味しい食パンがあれば1斤食べたり。

呑み会の後は、必ずコンビニスイーツを食べたり、

そんなことをしていたら

押しも押されぬデブになっておりました。


太った私は本当の私じゃないと思っていたけれど…

年齢とともに代謝は落ちるのに、運動もせず、好きなものを食べ続けた結果が、今の私。

そして、脅すわけではございませんが、

40代になるとびっくりするほど体重が落ちなくなります。(これほんと)


フィットネスクラブでの測定では常に「肥満」ゾーン

体組織計は、ストレートに私に肥満を伝えてくれます。(苦笑)

わたしが15kgも太ってしまったわけ【ごはん同盟・しらいのりこがお米を食べ続けて5kgやせた!(1)】 画像(8/5)

もう、枠の余裕もありません…(号泣)


年末年始やお盆に帰省すれば、家族、親戚からのデブハラスメントの嵐

「どうしてそんなになってしまったんだ….」(実父の嘆き)

「おまえ、なんでそんなに太ってんの?(笑)」(ダイエット成功者の兄の高笑い)

「あら、大きくなって」(親戚①)

「貫禄でたね」(友人①)

などなど。

久々に会う友人、知人からもデブハラスメント。

似てるといわれる有名人は、ほぼ全員、肥満体の方ばかり….

「お料理の仕事したら太っちゃって~」などと、

ヘラヘラ笑って流していますが、案外傷ついてます。

これ以上傷つきたくないので、デブハラスメントをした人とは次第に距離をおくように。

明日から、来月から、この仕事が終わったらと、

ずるずるとタイミングをのばし

「ほんとはデブじゃない」

「今の私はほんとの私じゃない」

と自分を偽り、

気が付けば、この体になっていたわけです。

わたしが15kgも太ってしまったわけ【ごはん同盟・しらいのりこがお米を食べ続けて5kgやせた!(1)】 画像(10/5)  現在、自分史上、最高体重です

つづく