ごくごく飲んで今から熱中症対策! レモンで爽やか手作りスポーツドリンク 

#食 
【写真を見る】レモンで爽やか手作りスポーツドリンク


だんだん蒸し暑い日が増えてきた、今日このごろ…。

気象庁の長期予報によれば、今年の夏もきびしい暑さになるといわれています。

ここ数年、記録的な暑さから熱中症にかかる人が増えており、昨年5〜9月に熱中症で救急搬送された人は、7万1317人にも上ります(総務省消防庁集計)。暑さに負けないカラダづくりと熱中症対策に、ますます力を入れたいものですね。

本格的な夏が来る前に、今から心がけたい熱中症対策と、お家で簡単に作れるスポーツドリンクのレシピを紹介します。

夏到来前の今こそ注意! 暑さに負けない身体を作ろう 


おさらいすると、熱中症とは、体温の上昇と調整機能のバランスが崩れ、身体にどんどん熱がたまってしまう状態。体温調整機能が低下しているお年寄りや、調整機能が未発達な思春期前の子どもは、特にリスクが高くなります。

熱中症は「環境(高温)」、「身体」、「行動」の3つの要因が重なって引き起こされるため、生活の中のちょっとした心がけで予防することができます。環境省では、次の6つの対策がすすめられています。

1. 暑さを避ける

お出かけするときは、日傘や帽子で日差しを避けて。家の中も、エアコン(設定温度28度以下、湿度60%以下が目安)や扇風機などで過ごしやすく保ちます。

2. こまめに水分をとる

暑い日には、特に運動しなくても知らずに汗をかいています。のどの渇きを感じなくても、こまめに水分をとることが大切です。

3. 急に暑くなる日は特に注意!

真夏でなくても、突然気温が上がった日などは要注意! 体が暑さに慣れていないため熱中症が起こりやすくなります。

4. 暑さに備えた身体をつくる

日頃から適度に運動して、汗をかく習慣を身につけておきましょう。暑さに強くなり、熱中症にもなりにくくなります。

5. 体力や体調を考えて行動する

熱中症はその日の体調が影響します。体調を崩しているときはもちろん、二日酔いや寝不足、朝食を抜いた状態などで、暑い環境で活動するのは避けましょう。

6. 集団活動ではお互い気をつけ合う

学校やサークル、集団でのお出かけなどでは、各人の体調・体温管理に注意。こまめに休憩し、活動後は涼しい場所で休むなど、体温を下げる工夫が大切です。

いかがでしょうか?

その日の気温と体調の変化を意識しながら、しっかり対策をとって行動したいものですね。

あふれるレモンの果実感! 手作りドリンクで水分&塩分補給


熱中症対策のなかでも、特に気をつけたいのが「水分補給」。

単にたくさん水を飲んでいれば大丈夫というわけではありません。汗をかくと、水分と一緒に身体に必要な塩分も排出されるため、体内の塩分濃度が低下し、かえって熱中症や脱水症状が起こりやすくなってしまうのです。

塩分の含まれた飲みものや飴などで、水分と塩分をしっかり補給しましょう。

混ぜるだけで簡単! 手作りスポーツドリンク

手作りスポーツドリンクなら味の調整も簡単にできる


【材料(作りやすい分量)】

水 ...1l

レモン果汁 ...大さじ1

砂糖 ...大さじ4

塩 ...小さじ1/2

【作り方】

1. 砂糖と塩を、少量のお湯で溶かしておきます。

2. 水、レモン果汁、1をよく混ぜ合わせればできあがり。

市販のスポーツドリンクは甘すぎると感じることも多いですよね。手作りなら、砂糖やレモン果汁の量を調整して、好みの味に仕上げられるのがうれしいポイント。自然なレモンの酸味で清涼感があり、ごくごく飲めてしまいます。

そのまま使えるレモン果汁&カットレモンでおいしさアップ!


このレシピ、生のレモンを切ったり搾ったりする手間いらずの「レモン果汁」を使えばさらに簡単! ということで、今回使ったのがこちら。

【ポッカレモン100 70ml】

様々なレシピに活躍する濃縮還元レモン果汁「ポッカレモン100」70ml


保存料無添加、濃縮還元レモン果汁です。今回のようなドリンクだけでなく、お料理やスイーツ作りにも幅広く活躍してくれます。さっぱりしたものが恋しくなるこれからの季節、冷蔵庫に1本は常備しておきたいものです。

たっぷり楽しめる瓶入りのタイプも


瓶では120ml、300ml、大容量の450mlも。これならいろんなレモンレシピが楽しめそうですね。「ポッカレモン100」の公式サイトでは、食卓を笑顔にするレモンレシピのコンテストも開催中です。

 おいしい!スマイルレシピコンテスト


さらに、このドリンクをもっとおいしく楽しむには、こちらを!

【冷凍ポッカレモン そのまま使えるカットレモン】

氷代わりになり、味も見た目も映える!「冷凍ポッカレモンそのまま使えるカットレモン」


手摘みレモンをくし切りにカットし、急速冷凍。断面に芯を残さない独特なカット方法を採用しており、搾りやすく、フレッシュな果汁をたっぷり楽しめます。

手作りスポーツドリンクをグラスに注ぎ、凍ったままのカットレモンをひとつ入れてみましょう。

カットレモンが氷代わりになって飲みやすく冷やしてくれるうえ、フレッシュな果実感や香りもぐんとアップ。見た目もおしゃれに映えること間違いなしです。

楽しいイベントごとも少しずつ増えてくるこの時期。でも、今年の前半はお出かけの機会が減っていたこともあって、暑さに体がついていかない…という人が多いのではないでしょうか。

目にも涼しげな手作りドリンクで水分&塩分補給につとめ、家族みんなで元気に夏を過ごしましょう!

文=さいとうあずみ

【PR/レタスクラブニュース】

この記事に共感したら

Information

◆商品に関するお問い合わせ◆ポッカサッポロ フード&ビバレッジお客様相談室
【フリーダイヤル】tel.0120-885547(9時~17時 土・日曜、祝日を除く)
【HP】 https://www.pokkasapporo-fb.jp/
※紹介した商品について、一部取扱の無い店舗もございます。
※「冷凍ポッカレモンそのまま使えるカットレモン」は関東地区限定発売です。

◆ポッカレモン100 おいしい!スマイルレシピ コンテスト◆
https://www.pokkasapporo-fb.jp/lemon100/contest/

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //