「話題の女優小芝風花さんも登場!「国民的フルーツ」みかんのイベント開催 画像(1/2) 「日本みかん農協のイメージキャラクター」として3年目を迎えた小芝風花さん
「日本みかん農協のイメージキャラクター」として3年目を迎えた小芝風花さん

これからシーズンを迎えるみかん。おいしさやすぐに食べられる手軽さも魅力ですが、実は風邪やインフルエンザ予防に効果的なうえ、美肌、生活習慣病予防にと大活躍の優れものフルーツってご存じですか? 

「みかん」と聞いてすぐに浮かぶのは、ビタミンC。みかんには100g中35mgも含まれており、みかん3個で成人1人1日の必要量100gをクリアできるんです。またみかんに含まれるベータクリプトキサンチンは抗酸化成分で、生活習慣病になる危険が低くなるだけではなく、骨密度の維持にも役立つと認められているとか。

そんな優秀な「国民的フルーツ」であるみかんのイベントが、11月19日に開催決定! 生産量ナンバーワンの和歌山県のみかんにフィーチャーします。登場するのは「みかんイメージキャラクター」に決定した小芝風花さんです。

小芝さんといえば、朝ドラ「朝がきた」で主人公の娘「白岡千代」役でもお馴染み、映画、CM、最近ではバラエティ番組でも活躍中のいま大注目の女優さんです。そんな彼女が「みかん広報委員長」として、和歌山県産みかんのおいしさをPRします。

またトークショー終了後には、同会場にて「みかんワークショップ」も開催。小芝さんもアシスタントとして参加し、会場を盛り上げます。みかんと小芝風花さんの魅力がたっぷりの貴重なイベント、ぜひ足を運んでみてはいかが?