「小腹がすいた」「忘年会で食べ過ぎ」にも大活躍の、チアシード入りヨーグルト
「酔っぱらうと帰ってから甘いものを食べちゃう」なんて人もいるけれど、これなら多少は自分を許せそう!?

水分を含むとふくらみ、満腹感が高くなることから、ダイエットに役立つと人気を集めるチアシード(シソ科植物のたね)。無味無臭なので他の食品とあわせやすく、トゥルっとした食感は、「ヨーグルト」のトッピングによく合うと評判です。

チアシード×ヨーグルトが楽しめるデザートでは、既に「チアシードライフ 白桃」(雪印メグミルク)が発売されていますが、11月22日にはイチゴ味も新登場するとか。

「チアシードライフ 苺」は、白桃味と同じく、低脂肪タイプでカロリーは1個当たり67kcal。甘くジューシーで満足感が高いので、ダイエット中のおやつタイムや、夜中にちょっと小腹がすいたときなどは大助かり。1食食べきりサイズは、「もうちょっと食べちゃおうかな」の誘惑防止にも役立ちます。

さらにこれからは「忘年会で食べ過ぎ飲み過ぎ!」と、体重やおなか周りが気になってくる時期です。「先週ちょっと食べすぎちゃったから、今日のおやつはヨーグルトで軽めに」など、摂取カロリーを調整するお助けアイテムとして、上手に活用してみては?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】