特売2大食材を使った夕飯レシピ「豚肉と白菜のレンジ蒸し」 画像(1/2) うまみたっぷりの蒸し汁も残さず食べて
うまみたっぷりの蒸し汁も残さず食べて

調理=秋元薫 撮影=福岡拓

旬を迎えて特売になりやすい白菜と、これまた特売の常連・豚ばら肉を使った、レンジでチンするだけ!のお手軽レシピです。味付けの決め手は、なんと塩昆布! だしいらずで白菜に豚肉のうまみがしみこんだ深い味に。寒い日にホフホフ召し上がれ。


【豚肉と白菜のレンジ蒸し】(1人分324Kcal、塩分1.1g、調理時間20分)


<材料・2人分>豚バラ薄切り肉150g、三つ葉3~4本、白菜小1/4株、塩昆布大さじ2、酒、しょうゆ


<作り方>

1.三つ葉は2~3cm長さに切る。豚肉はボウルに入れ、酒大さじ1、しょうゆ小さじ1を加えてもみ込む。

2.白菜の葉と葉の間4~5カ所を手で開き、豚肉、塩昆布を等分してまんべんなくはさむ。耐熱皿にのせて酒大さじ1をふり、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約15分加熱する。軸を切り落とし、3~4等分に切って汁ごと器に盛り、三つ葉を飾る。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】