年末年始に味わいたい!ワインに合う至高のチーズケーキ

年末年始のパーティーメニューには、少々高価でもインパクト大な「至高の一品」を用意すると、盛り上がりますよね。それが限定商品であればなおのこと。今年は、スイーツとしてもオードブルとしても楽しめる「至高のチーズケーキ」を用意してみませんか?

小樽洋菓子舗ルタオは、数量・期間限定チーズケーキ「ル モンド デュ フロマージュ」の100台追加販売を開始しました。10月28日に販売開始した商品ですが、即日100台が完売。その大反響に応えるべく今回の追加販売となりました。

「ル モンド デュ フロマージュ」は、人気店ルタオのシェフ・パティシエがどうしても作りたかったという「至高のチーズケーキ」です。その主役となるのはチーズコンクールで世界一になったオランダ産ゴーダチーズ「オールドダッチマスター」。53週間という長い熟成によって凝縮された穏やかなコクと甘味が特徴です。

さらにアクセントとして、北海道産ハバーチチーズとクリームチーズ、イタリア産ゴルゴンゾーラチーズを絶妙なバランスでブレンド。4種類のチーズを贅沢に使用し、酸味やなめらかさ、独特な風味が相まった、至高の仕上がりとなっています。

気になる購入者の口コミには、「チーズそのものを食べているみたい」、「スイーツの域を超えている」といった声も。ワインやシャンパンに合わせたくなる、リッチな味わいのチーズケーキなんです。チーズケーキが大好きな方にはもちろんのこと、ワイン好きな女性や、甘いものが苦手な男性にもおすすめです。

販売期間は12月27日まで、お届け期間は2017年1月2日〜10日まで。冷凍状態で届くので、食べたいときに解凍すればOKです。価格は1万2000円(税抜)と少々高価ではありますが、直径19cmと大きめなので、大勢で楽しむにはぴったり。リッチなチーズケーキ新年会で、濃密な一年をスタートしてみてはいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】