SNS映えもOK!銀色に輝くおしゃれなフライパン
キッチンをプロ仕様にする「StyleChef ステンレスフライパン 」

お昼ごはんが終わったと思ったら、もう晩ごはんの支度?大事な家族のためとはいえ、毎日続く食事作りだから嫌気がさすこともきっとあるはず。でも、そんなブルーな気分のときでもテンションをあげてくれる、おしゃれなフライパンがあるんです。

アイリスプラザから発売中の、FW2という特別なステンレスを使った「StyleChef ステンレスフライパン 」がそれ。FW2というのは、優れた保温性と耐食性を兼ね備えた、新日鐵住金ステンレス株式会社が開発したステンレスです。底部はこのFW2で、熱伝導のよいアルミニウムを上下からサンドイッチのようにはさみ込んだ3層構造なので、熱も均一に伝わりやすく、保温性も抜群。食材の外側はパリパリに、中はジューシーに仕上がります。汚れもスルスル落ちて、丈夫で錆びにくいのも魅力です。

でも、なんといってもテンションがあがる一番の理由は、シンプルなフォルムで銀色に光るその輝きの美しさ。そこにあるだけで、キッチンが華やかになります。一流フレンチやイタリアンのキッチンをイメージさせるおしゃれさで、器として使っても料理映えすること間違いなし。思わずSNSにアップしたくなりますよね。なにげない目玉焼きも、まるでホテルの高級な朝食をのよう? 気分はもうすっかりシェフです。

「StyleChef ステンレスフライパン 」は、全面銀色のノンコーディングタイプと、内側をより焦げ付きにくく加工したセラミックコーディングタイプの2種類で、サイズは20cm、24cm、26cm、28cmの4タイプ。大きさ順にキッチンの壁に吊るしたら、すてきなインテリア代わりにも。こんなにおしゃれなフライパンだもの、多少イヤなことがあったって、やる気も湧いてくるというもの。クリスマスのチキンを焼いたり、ステーキを焼いたり、銀色に輝くフライパンで、何を作ろうかと考えただけでわくわくしてきませんか? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】