【夕飯レシピ】元旦におすすめ!食卓が華やぐ炒めもの「牛肉とブロッコリーの卵炒め」 画像(1/2) 彩り鮮やかで、栄養満点!
彩り鮮やかで、栄養満点!

調理=鈴木薫 撮影=宗田育子

あけましておめでとうございます。お雑煮やおせちを楽しんだ元旦の夕飯は、ハレの日にふさわしい彩り鮮やかな炒めものはいかが? 肉と野菜の両方がとれて、栄養満点! しかも、炒めるだけなので、ママの負担もわずか。元気に一年のスタートをきる日にふさわしい夕飯おかずです。


【牛肉とブロッコリーの卵炒め】(1人分647Kcal、塩分3.0g、調理時間15分)


<材料・2人分>牛カルビ焼き肉用肉200g、卵2個、ブロッコリー1/2個、長ねぎ1/2本、砂糖、サラダ油、酒、中濃ソース、しょうゆ、粗びき黒こしょう


<作り方>

1.ブロッコリーは小房に分け、大きければさらに半分に切る。ねぎは1cm長さに切る。

2.ボウルに卵を割り入れ、砂糖小さじ1を加えて混ぜ合わせる。フライパンに油大さじ1/2を中火で熱し、卵液を流し入れて菜箸で大きく混ぜる。半熟状になったらいったん取り出す。

3.フライパンをペーパータオルでさっと拭き、油大さじ1/2を中火で熱し、牛肉、ねぎを入れて炒める。肉の色が変わったらブロッコリーを加えてさっと炒め、酒大さじ1を加えてふたをして約1分蒸し焼きにする。中濃ソース大さじ2、しょうゆ少々を加えて調味し、卵を戻し入れてさっと炒め合わせる。器に盛り、こしょう適量をふる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】