スイーツ番長おすすめ!とろ~り濃厚なカスタードのシュー菓子

冬に暖かい部屋でまったり楽しむなら、とろりと濃厚なカスタードのおやつがぴったり! 日頃から、カスタードに目がないというスイーツ番長さんにイチオシのカスタードのシュー菓子を教えてもらいました。


【パティスリー ラ・グリシーヌの「ピュイダムール」】

オレンジとラムが香る大人のシュー菓子。「フランスの伝統菓子で、オレンジとラム酒が香るカスタードクリームと、シブーストクリームの相性が最高。上部のカラメリゼもたまりません」。


【パティスリー レザネフォールの「サランボ」】

シンプルだけど、ほかにはない。新感覚のシュークリーム! 「カラメリゼしたシュー生地がパリパリ。中にはリッチなクリームが、これでもかとたっぷり。ありそうでなかった新感覚のシュークリームは、小ぶりながら存在感大」。

卵のおいしさとこうばしいカラメル。一口ほおばれば、至福の美味が!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】