バレンタインやホワイトデーに駆け込みOK!冷凍パイシート&トースターで作る「プチパルミエ」

バレンタインやホワイトデーにはお菓子を手作りするぞ~!と思っていたのに、ハッと気づくと「もう、あすじゃん!」というトホホの事態……。そんな経験ありませんか? でも、ことしは大丈夫! 24時間or深夜営業のスーパーなどで冷凍パイシートさえゲットできれば、かわいいプルミエが作れます。子どもが「何か作りた~い」という場合にもおすすめのレシピです。

【プチパルミエ】1枚分21kcal

<材料(20枚分)>

冷凍パイシート(20cm四方のもの)1枚、グラニュー糖大さじ1

<下準備>

●オーブントースターの受け皿にアルミホイルを敷く。

<作り方>

1.ラップを広げ、その上に冷凍パイシートを凍ったままのせる。ペーパータオルに水を少しつけ、生地の表面をなでて軽く湿らせ、グラニュー糖を全体にふる。

2.冷凍パイシートの上下を返し、そのまま約3分おく。半解凍したら1と同様にして湿らせる。

3.ラップをはずし、包丁で横8等分になるように軽く筋をつける。手前と奥の辺を1/8ずつ折り、同様にあと2回繰り返し、さらに合わせる。ラップで包み、冷蔵庫に約30分おく。

4.ラップをはずして5mm幅に切る。オーブントースターの受け皿に間をあけて並べ、アルミホイルをしっかりかぶせて約15分焼き、アルミホイルをはずしてさらに2~3分焼く。焼き色がついたら受け皿ごと取り出し、粗熱がとれたら受け皿をはずし、網の上で完全にさます。

※冷凍パイシートが長方形の場合は、縦長に置いて同様に折るとよい。

<ラッピングアイディア>

小さなあき箱を好みの紙で貼り替える。さらに内側に好みの紙を敷き込み、途中山折りにして仕切りを作る。一方にプチパルミエを入れ、もう一方にティーバッグなどを入れて詰め合わせる。メッセージを書いた紙を貼っても。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】