あれ…?なんか首、短くなった?おうち生活で埋もれた鎖骨を100均で取り戻せ!

#やってみた 

コロナでおうち時間がふえ、人と会うこともめっきり減って、ズボラさに磨きがかかったある日。
鏡をみると、「あれ…?なんか首、短くなった?」。

コロナ前よりも丸くなった肩のラインに、気のせいでなく首がうもれているんです。
そんなときに訪れたキャンドゥで、救世主を発見。

有名すぎて購入してなかった100均おなじみ筋トレグッズ


・「トレーニングチューブ 8の字タイプ(ソフト)」100円/1個(税抜き)

胸筋、背筋、腕などの筋力トレーニングやストレッチに使える、8の字タイプのトレーニングゴムです。

<サイズ>長さ約1.2m×太さ約1.1mm
<材質>ゴム
<カラー>赤(ソフトタイプ)、黒(ハードタイプ)


ソフトタイプとハードタイプがあり、私はふだん運動不足で筋肉がないので、迷うことなくソフトをチョイス。

バンド(ベルト)タイプと迷ってグリップ付にしてみました


そういえば、日ごろ意識しているのは足腰など下半身ばかりで、首肩まわりの運動はおろそかになってたな…と気づきます。

そういえば鎖骨もなくなってきているし、ここは一念発起! 上半身をきたえてみることにしました。


まずは軽く引っ張ってみましょう


じつは工夫次第で全身マッスルになれるかもしれない優秀グッズなのです


いきなりハードトレーニングすると、性格上あとあと失速するのが目に見えてるので、のんびりと気軽に始めます。

まずは両端を両手で持ち、体の前でググ~ッと引っ張ってみました。

運動不足すぎて動悸&息切れ状態(笑)


ちょっとチューブをひっぱっただけで、汗びっしょり…! 
運動不足がたたって、さらっとした汗でなく、なんだかベタベタ寄りの汗です…。

このゴムチューブ、めちゃくちゃ伸びます! 身長くらいはヨユウで伸びる


次は肩まわりをきたえるため、立った状態で足の裏にひっかけて腕で引いてみました。
このチューブ、たるみBODYや足関節にほどよくきいている感じがします…! 

「ソフト」タイプを選んだにも関わらず、もう滝汗ですよ。
そのほか、背中にチューブをまわしたり、両手で伸ばして10分ほどのストレッチを行いました。

はぁ…こりかたまった筋肉がのびていくのが実感できて気持ちがいい! 


上半身がすんだら、下半身も


このエクサによってヒザ関節も若干弱っていることが判明

椅子に座ります、
両足にひっかけて足を開脚してみましょう。
見た目以上にきつめで、すぐ限界…(笑)。
 
どんだけ運動不足なんでしょうか、自分。

座りっぱなし症候群を防ぐのにもオススメ


デスクワーク中のトレーニングにも◎
気分転換にもなりそうです。
座ったままで足にひっかけ、パカパカ開脚。

たるんだお腹、ぽよぽよのお肉にじわじわと働きかけてくれます。

ただし、頑張りすぎは禁物。無理のない範囲でトレーニングを行い、違和感がある、痛みを感じる場合はすぐにやめて様子をみてくださいね。

トレーニンググッズは視界の片隅に置こう


エクササイズグッズは、見えない場所にしまいこむなかれ(鉄則)


筋トレって続かないことが多いので、関連グッズはつねに視界に入れておくのが吉。
しまいこんでしまうと、存在そのものを忘れてトレーニングの頻度がガタ落ちになります(経験談)。

「年齢とともに筋力や関節のおとろえも感じるし、運動不足が気になる!」
「コロナで丸くなったボディライン、うもれた鎖骨をなんとかしたい!」

そんな意識を高めてくれる、100均のトレーニンググッズ。

「どのトレーニングが自分に向いているのかわからない!」という方、コロナに加えてお正月太りも気になる方は、まずは100均でお安くお試ししてから、本格的なグッズに手出しするのもおすすめです♪ 



文=ちょこみん

この記事に共感したら

ちょこみん

ちょこみん

無類のチョコミントアイス好き。生まれつき横着でズボラなため、暮ら... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧