飲んだ瞬間からトマト!生粋のトマト好きが全力でオススメするトマトのお酒

#やってみた 

こんにちは、こたきです。

突然ですが私は幼い頃から根っからのトマト好きで!
自分ではさほど意識していませんでしたが、夫には何度か驚かれたことがあります。


味はもちろん、フルーツトマトや塩トマト、マイクロトマトなどなど…品種や見た目の違いを楽しめるところも魅力ですよね。
初夏にはホームセンターでトマトの苗を購入して娘たちと家庭菜園を楽しんだり…。トマトLOVEトークは尽きません。


前置きが長くなりましたが、なぜこれほど熱くトマトについて語ったかと言うと…ずばり!アサヒビールの『贅沢搾り』シリーズからトマト味が発売されたから!!!


トマト系のお酒って居酒屋やバーでは目にするけど市販の缶チューハイでは珍しい!

『贅沢搾り』のシリーズは果実○個分!のインパクトに惹かれてよく買っているけれど、トマト味を一体どう表現するのか!?
トマト好きとしては見逃せません。


グラスに注いでみるとこんな感じのうっすらとしたクリアな赤色。
果肉を含めたトマトジュースやケチャップはどろっと真っ赤なイメージだけど、たしかにトマト果汁ってこんな色かも。

見た目を堪能したらすかさず乾杯〜!


なにこれすんごく飲みやすい!美味しい〜!

ほのかな甘さと酸味、ふわ〜っと鼻に抜けるトマトの香り…。
缶チューハイだしけっこう甘いのかな?と思ったけどジュースのような甘さはナシ!
まるでトマトをまるかじりしたよう!!

トマト味の新商品って味や見た目のインパクトありきなものが多いイメージがあったんですけど、この『贅沢搾り トマト』はぜひ定番ラインナップ入りしてほしい美味しさです。
甘さ控えめで爽やかだから食事にも合わせやすいし、軽いおつまみと一緒に飲むにもぴったり。
お酒でもトマト味をチョイスすることで自分のトマト好きに磨きがかかったような誇らしい気持ちにもなれますね!!


ちなみに一缶に含まれる果汁は21%で、なんとカゴメが栽培した生のトマト1個分※だそう。このトマト感にも納得です。
(※原料トマト1個あたり平均約80gとして、1個分のトマト果汁を使用しています)


甘さ控えめのお酒は度数高めの商品が多いけどこれはアルコール4%だし、トマト1個分の果汁が含まれていると思うと罪悪感も少なめ!

色んな意味で飲みやすいお酒ですね。


夫もトマト味のチューハイに興味津々だったので味見をすすめてみると…


びっくりした顔で「美味しい!」と絶賛。
甘さ控えめなところもお気に召した様子で、この日は一緒に『贅沢搾り トマト』を楽しみました。


好きなものを一人で追求しがちな私ですが、たまには夫婦で共有するのもいいですね。

作=こたき

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

【レタスクラブ/PR】

この記事に共感したら

こたき

こたき

2015年春&2017年秋生まれの姉妹の育児中。イラストレーター... もっと見る

Information

▼お問い合わせはこちら▼
お客様相談室

▼商品の詳細情報はこちら▼
アサヒ 贅沢搾り トマト
※全国の「ローソン」でお買い求めいただけます。

★★ プレゼント企画実施中★★
記事アンケートに答えてくださった方の中から
『贅沢搾り トマト』を5名様にプレゼント!

「贅沢搾り トマト」1ケース(24本)
応募受付:2021年2月5日(金)〜19日(金)


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧