ちょこっと使える小ぶりサイズが便利!【3COINS】の「ちょこっとボウル」でレンジ料理を気軽に作ろう♪

#やってみた 

毎日の料理。
下ごしらえなど、少しでも負担を軽減したい。

例えば少量の野菜を茹でるなら、お湯を沸かすより、
レンジでチンした方が手間を減らせる。
うまくレンジ調理を併用していきたいですよね!

そんな中、スリコでこんなボウルを発見!
調理を気軽に楽しくしてくれるボウル♪
レンジ調理して、そのまま湯切りでき、
しかもそのまま食卓に出せる、とのこと。
気になり過ぎるので、買ってすぐ使ってみました!

素材を入れてレンジでチンする簡単調理。



商品名は、ちょこっとボウル、330円(税込)。
カラーはこのホワイトのみ。
サイズは幅15.5cm×奥行19.4cm×高さ10.5cm。
ボウルというより、どんぶりの器のようなサイズ感でコンパクト。

素材はポリプロピレン。
耐熱温度は140度、耐冷温度は-20度。
レンジの使用はできますが、食洗機、乾燥機、
冷凍庫には使用できないのでご注意ください!

【画像】どんぶりサイズのコンパクトボウル。



コロンとした丸みのあるボウルは、水を流すフチと、
小さめの取っ手が付いています。
フタは透明で、パッキンはついておらず、パカッとかぶせるタイプ。
容量は1.1L。

フタには、湯切りや蒸気を逃がす用のフチが付いていて、
この部分にも小さなフタが付いていて開閉可能。
保存するときは閉めてフタとして、レンジや湯切りするときは開けて、
という感じに使用できます。

湯切り付きのフタが使い勝手よし!



早速調理です♪
アレンジメニューがラベルのQRコードから閲覧可能。
まずは基本の茹でるのみの調理を実施。
マカロニを茹でてみました。

アレンジメニューには、
「マカロニサラダ」としてマカロニ2人分100gで水500mlとありました。
今回は1人前必要だったので、半分の量で調理してみました♪

レンジ時間は、マカロニのパッケージに書かれている時間プラス2分。
このとき、蒸気が出るように、フタの湯切り部分は開けてくださいね!

レンジでチン。
取り出すとき熱いので、タオルや鍋つかみなどを使用して湯切りします。
フタを開けるときも蒸気が出るので、やけどにご注意ください。

このレンジで調理できるボウルを使うと、洗い物がグンと減る!
大きなお鍋、洗いにくい&乾きにくい水切りボウルを
使わなくていいなんて!

出来たマカロニは、なんの問題もなく柔らかく茹で上がっています。
洗い物は小ぶりなボウルとフタだけ。
この洗い物の差はかなり大きいです♪

サラダ用にマカロニを茹でてみました。



アレンジメニューのサイトには、
ちょこっとボウルを使った5種類のレシピが掲載されています。

その中から、大好きなチャプチェを作ってみました。
いつもはフライパンで野菜とお肉を炒め、
茹でた春雨を加えて、調味料で味付け。

このボウルだと、具材全部と水を入れ、
フタをしてレンジ600Wで5分加熱。
レンジから取り出して調味料を混ぜ合わせる。
これで出来上がり。
早い!
しかも春雨を茹でる手間がないし、
レンジに掛けている間に違う作業ができちゃう。
ボウルがコンパクトなので1人分が適量ですが、
ひとりランチが気軽にできていいですね!

混ぜたら糸切り唐辛子とゴマを飾って、
そのままのボウルでいただきます!
見た目も、レンジ料理とは思えない出来栄え。
洗い物も少ないし便利~♪

いろいろなメニューを試してみたくなる。


調理用ボウルだけど、表面はマットな質感でオシャレな印象。
だからそのまま食器として家族の食卓へ出しても大丈夫。
深めなので、肉じゃがなどの汁物にもいいし、
サラダを盛ってもカワイイ。

サラダを盛っても映えるマットな質感。


レンジ調理が簡単にできるちょこっとボウル。
湯切りができて、更にそのまま食卓に出すのもOKなシンプルなデザイン。
お鍋いらずで、ササッと済ませられるのは、ほんとに気軽でラクチン♪
見た目もオシャレな「ちょこっとボウル」を、
毎日の調理に上手に取り入れていきたいなと思っています☆

文=かこゆき

この記事に共感したら

かこゆき

かこゆき

6学年差の姉弟をもつ2児の母。可愛いもの、プチプラなもの、便利な... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧