小2の娘がぐんぐん言葉を吸収していく姿が見られて感動!親子で大満足のオンライン講座

#やってみた 

こんにちは、小学生2児の母、うだひろえです。

子どもが小学生ともなると、生活習慣などの基本的なことを教えるターンは終わり、「学び」について考えないといけないことが増えてきました。

子どもの「学び」…なんとかしてあげたいけど


特に現在小2の娘は入学からコロナの影響で授業参観がなく、学校での様子がほとんどわかりません。帰宅後に学校でどうだったか聞いても、お友達とのことはベラベラ話してくれますが、授業については「…わすれた」と素っ気ない返事。

家での学習の様子で判断するしかないのですが、これまたコロナの影響でなのか小4の息子よりも宿題が多く、「できない」「わからない」とつまずくこと頻繁です。私なりに教えようと「どこができない?わからない?」と聞いても、娘は「……ぜんぶ」とうまく伝えられません。そうなると私もどう教えればいいのやら、親子で途方に暮れるようになっておりました。

そんな時に、レタスクラブ編集部から教えてもらったのが、学研の新しいオンライン講座「ことばパーク」でした。

学研の新しいオンライン講座「ことばパーク」


ことばで楽しみながら、「聞く・話す・読む」力を伸ばすレッスンで、ワーキングメモリを鍛えることで、学習面はもちろん生活面でも効果を発揮するのだとか。

ワーキングメモリ!目や耳から入ってきた情報を短期記憶して、同時に処理する「脳の作業場」と言われるやつですね。
それが鍛えられるなんて、なんだかすごく良さそうです。私もレッスンを受けたいくらい。
オンラインで自宅で気軽にレッスンができるのも、このご時世ありがたいですね。ただ自宅だとリラックスしすぎてダラダラしちゃったりしないかな?私が近くにいたら私に甘えて自分で考えないんじゃないかな?という不安もありました。

ウェブサイトを見てみたら、無料のオンライン説明会があるとのことで、試しに覗いてみることにしました。

無料オンライン説明会、楽しそう



説明会では、「ことばパーク」のことをより具体的に教えてもらえました。特に興味深かったのは、「ワーキングメモリ」が鍛えられていることのメリット。例えば学校で、先生の説明が1回で覚えられてすぐに実践できるとか、授業中黒板を見た時に一気に数行覚えられてノートに書けるとか。
ああ、私、子どもの頃、先生の説明が一回で理解できなかったり、板書を1文字ずつノートに書いたりして遅れて消されちゃったり、していたなぁ…と記憶がよみがえります。でもそれが、スムーズにいくことで、なるほど確かに学習面でも、日頃の生活面でも、いい効果が出そうなのは想像できます。

また、実際のレッスンも少し体験でき、クイズ形式で他のお子さんも参加してワイワイできる様子が見られたのもよかったです。うちの娘も最初は緊張して固まっていましたが、先生の語りかけで次第に発言するようになり、楽しめている様子。

ことばのレッスン、うちの子にはどうかな、興味を持てないんじゃないかな、と少し心配でしたが、これなら行けるかも、と「無料体験レッスン」も受けてみることにしました。

無料体験レッスンでは、25分間実際のレッスンをがっつり体験


無料体験レッスンでは、25分間実際のレッスンをがっつり体験させてもらいました。
設定だけ私がやって、あとは子どもに任せます。時間になると、画面に先生が映し出され、「ニコちゃん(仮名)、こんにちは!」と声をかけてくれました。しっかりと名前を呼んで語りかけてくれるので、緊張していた娘も「はーい」「こんにちは」と返事をすることができました。
(*体験レッスンは、グループ受講になることもあります)

また、オンラインで顔を合わせることで、マスクのない、先生のにこやかな表情がよくわかるのも、子どもには安心感があるようでした。

すぐに先生の自己紹介から会話がスタート。「先生は宮城県に住んでるんだけど、どこか知ってる?」と、自然な流れで質問が入ります。その後も今日の学校はどうだったかなど、会話の中で質問をされて答えを考えることで、ダラける暇もなく楽しく刺激を受け、脳の準備運動が行われているようでした。しかも答える都度、先生が「そうなんだ、しっかり言えたね〜」なんて褒めてくださるので、娘の気分がグングンよくなっていくのもわかります。

この後、本格的にレッスンスタート。「聞き取り」では先生の言ういくつかの単語を覚え、単語の並びや質問に答えます。これが楽しい、でもちょっと難しい!娘も苦戦していましたが、先生の誘導がお上手で、一文字でも合っていれば褒めてくださったりで、最後まで楽しく取り組めました。

楽しい、でもちょっと難しい「聞き取りレッスン」


「文章読解」「ことばのトレーニング」といったその後のレッスンでも、いつもやるような「できな~い」と諦めたり、「ママやって~」とぶん投げたりといったこともなく、じっくり取り組む姿を見られて感動する私。しかも先生も超褒めてくださるし、もう最高です。

ぐんぐんとことばを吸収しているのが、目に見えてわかりました


レッスンの最後の方では、ぐんぐんとことばを吸収しているのが、目に見えてわかりました。楽しくトレーニングすることで、こんなに短時間で、効果的に学習できるんですね。

25分、あっという間の、しかし濃厚な時間でした。
終わってからの娘は、すごい刺激だったのか、少しぼんやりしていました。25分、長すぎず短すぎず、ちょうどいい時間かもしれません。

レッスン終了後の感想を自分のことばで、たくさん伝えてくれました


「どうだった?」と聞くと

「ことばおぼえるのは ちょっと むずかしかったけど(レッスンの最初の方にやったことも覚えてる!) しりとり たのしかった(結構苦戦してたけど楽しかったんだね〜)」
「ゆりえ先生(名前はっきり覚えてる!)が やさしかったし また あいたい。みやぎけん(先生のお住まいも最初に話したの覚えてる!)に あいにいきたい」
「ゆりえ先生、だいすき…」
と、愛の告白まで(!)、自分のことばで、たっくさん!伝えてくれました。

たった25分のレッスンで、こんなにも子どもの成長が見られるなんて。
そうそう、オンラインレッスンだから、私が実際に見られるのも嬉しい限りでした。
送迎の大変さもないし、リラックスしすぎてダラけるということもなかったし。

これなら続けられそうですし、小4の息子にも試してみたいと思います。

作=うだひろえ
【レタスクラブ/PR】

この記事に共感したら

うだひろえ

うだひろえ

マンガ家/イラストレーター。愛知県生まれ。2008年『夢追い夫婦... もっと見る

Information

▼学研の新しいオンライン講座「ことばパーク」って?
週1回オンラインで講師とつながり、単語の聞き取り、音読、読解、ことば集めなど、25分間のトレーニングを行います。おうちでのすきま時間を使ってワーキングメモリを鍛え、オンラインで集中力・記憶力・読解力を身につけていきます。
※対象年齢:小学1~6年生

「聞く・話す・読む」力を伸ばすオンライン学習
ことばパーク

▼まずは無料体験へ!
「ことばパーク」のレッスンを体験できる無料体験実施中!

※事前に生徒登録が必要です。
ことばパークホームページ>【生徒登録・ログイン(右上緑色のアイコン)】>【新規登録】>【確認メール受信】>【無料体験チケット付与】

▼保護者向け説明会について
「ことばパーク」のねらいやレッスン内容に関する保護者向けのオンライン説明会を実施中!
ご予約は説明会予約フォームにて参加希望日時を選択してください

▼「ことばパーク」に関するお問い合わせ
Gakkenことばパーク運営 オンライン事務局
メールアドレス:kotoba-park-ol@gakken.co.jp

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧