プロテインをこっそり飲みたい時にもピッタリ!キュートなのにシェイクしやすい【ダイソー】「ドリンキングボトル」

#やってみた 

最近、手軽にたんぱく質を摂取できるプロテインを好んで飲んでいます。

そこでちょっと困っているのがプロテインシェイカー。
正規品は確かにいいのですが、外で飲むには個人的にはちょっと抵抗感があり…。

せっかくならかわいいデザインのボトルで飲みたいなと思って、ダイソーに行ってみたところ、かわいくて使い勝手もバッチリなボトルを発見しました!

かわいい柄と手ごろな大きさ♪ダイソーのドリンキングボトル

・「ドリンキングボトル」110円/1本(税込)
サイズ:約5.5×19.5cm

デザインや色の種類がかなり豊富で、選ぶのも楽しい♪
スマートな見た目ですが、内容量はたっぷり500mlでした。

【画像をみる】容量はたっぷり500ml。ペットボトル代わりに重宝します


こちらのドリンキングボトルの耐熱温度は60度となっていて、熱いものを入れるのには適していません。

もちろんレンジや食洗器もNG。
あくまで冷たい飲みもの用に使ってください。

在宅ワークのおともに。フタつきなのでこぼす心配なし♪


私はプロテイン用に購入しましたが、本来は水やお茶などを入れるのに使うもの。
500ml入るので、1日に飲む水分量を把握したい人にもおすすめです。

よく「飲みすぎるのも飲まな過ぎるのもよくない」と言われるものの、1日に飲んでいる水分の量を把握するのは難しいですよね。

そんなときはこのドリンキングボトルの出番です。
たとえば1.5リットル飲みたいのであれば、ドリンキングボトル3本分を1日に飲めばOK。

午前と午後で1本半ずつぐらいを目安にすればわかりやすいですよね。

プロテインシェイカーにも。シャカシャカ振って粉残りゼロ。


私の場合、これが、プロテインづくりに大活躍。
入れ口が大きいので、粉やお水も入れやすいんです。

しかもふたがしっかりと閉まるので、思いっきりシャカシャカ振っても大丈夫。
中身もよく見えるので、とけ残りを目視でチェックしつつ、完全にとけるまでシャカシャカできます。

逆さにしてもこぼれにくい!

私が逆さにしてみたところ、中身がこぼれることはありませんでした。
ただ持ち運ぶ時にはできるだけまっすぐ立てて、水漏れしてもOKな袋やカバーに入れた方がいいかもしれません。

1本110円なのでプロテイン用とお茶用に1本ずつあってもいいかもしれません。

デザインのかわいさだけでなく、大容量でふたもしっかり締められるドリンキングボトルは、一家に一本用意したいアイテムです。

文=あささん

この記事に共感したら

あささん

あささん

2歳息子をもつズボラ母。在宅ライターをしています。仕事や子供との... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧