クリスマスが終わったら、今度はお正月の準備。ことしはどんなおせち料理を作ろうかな~?と考え始める時期ですよね。でも、意外にイラつくのが調理中の菜箸。ちょっと置いておきたいときも直置きできないから、私は小皿を用意して置いているんですが、洗い物が増えるというストレスが…! そんなとき、キャンドウで見つけたのが「菜箸スタンド」。これがあれば鍋に菜箸を引っ掛けられるので、もう受け皿はいりません。見た目も星型でとっても可愛いので、気分があがって料理がはかどりますよ♪

おせち料理作りのイライラが100円で解消!? 「菜箸スタンド」で調理効率がアップ! 画像(1/3) キャンドゥ シリコン菜箸スタンド 写真1

使い方はとっても簡単! 星型スタンドの穴の空いている部分に菜箸をはめ込むだけです。キッチンにそのまま置いても箸先がしっかり浮くので衛生的。受け皿いらずで洗い物も減りますね。カラーはグリーンとイエロー、ピンクとイエローの2種類。今回はピンクとイエローの組み合わせを購入しました。パステルカラーの淡い色合いにとっても癒されます。

おせち料理作りのイライラが100円で解消!? 「菜箸スタンド」で調理効率がアップ! 画像(3/3) キャンドゥ シリコン菜箸スタンド 写真2

娘も「かわいい~」と気に入っていて、率先してお手伝いしてくれています(笑)。子どもの手でもすっと簡単に菜箸を通すことができ、シリコンなので触り心地がよく子どもにも安心です。

おせち料理作りのイライラが100円で解消!? 「菜箸スタンド」で調理効率がアップ! 画像(6/3) キャンドゥ シリコン菜箸スタンド 写真3

そのまま置くだけでなく鍋に引っ掛けておくことも可能! シリコン製なので滑りにくくずれたりする心配もなく安心です。わが家では毎日お味噌汁を作るので、キッチンには「菜箸スタンド」が頻繁に登場し活躍中! 

これからのおせち料理作りもこれがあれば、イラつくことなく快適にできること間違いなし! 実家の母もいつも小皿に菜箸を置いていたので、次回会うときにプレゼントしようと思います(笑)。


文=ライチ