私がキッチン掃除の中で一番苦手なのは、ガスコンロ周りの掃除です。

ガスコンロは、タレなどの飛び散りや拭きこぼしなど、気にしながら料理をしていても、どうしても汚れがつきますよね。

それでもついつい掃除を後回しにしがちなのですが、汚れは放置するほど落ちにくくなります…。

そんな私にぴったりな掃除道具をダイソーで発見!

「キッチンハードブラシ」を使えば、こびりついた汚れも簡単に落とすことができますよ♪


頑固な汚れが落ちる~!ダイソーの「キッチンハードブラシ」で換気扇・コンロがスッキリ清潔 画像(1/3) ダイソーキッチンハードブラシ画像1

サイズは、持ち手の長さ13cm、ブラシ部分の長さ約6cm、ブラシの幅は約4cmです。

持ち手には、こびりつきを削り取ることのできる、スクレーパー付き♪

頑固な汚れもしっかりこすれる、固めのブラシです!

価格はもちろん100円(税抜)。


かなりハードなブラシなので、キズのつきやすい物に使うのはやめましょう。


頑固な汚れが落ちる~!ダイソーの「キッチンハードブラシ」で換気扇・コンロがスッキリ清潔 画像(3/3) ダイソーキッチンハードブラシ画像2

「キッチンハードブラシ」を軽く水で濡らし、ガスコンロの焦げ付いた汚れを磨きます。

洗剤を使わなくても、ある程度は汚れが落ちていきます◎

ブラシ部分がリング状になっているので、細かな隙間にもフィットしますよ!

換気扇のファンの隙間にも入るサイズなので、「キッチンハードブラシ」を使えは、汚れがこびりつきやすく、掃除しにくい場所もキレイにすることができます♪


頑固な汚れが落ちる~!ダイソーの「キッチンハードブラシ」で換気扇・コンロがスッキリ清潔 画像(6/3) ダイソーキッチンハードブラシ画像3

掃除が苦手な私でも、「キッチンハードブラシ」でコンロにこびりついた汚れを簡単に落とすことができました。

ブラシが固めなので、力を入れなくても軽くこするだけで、みるみる汚れが落ちていきました。

ゴシゴシと力を入れることもないので、掃除に疲れて途中でイヤになってしまう前に、ピカピカになりましたよ!

掃除嫌いの強い味方を見つけました♪


文=かおりん