我が家の息子は海苔が大好きなので、よく食卓に出しています。

それを見て、1才半の娘も海苔を欲しがるのですが、海苔は口の中で「ベチャッ」とくっついてしまうのが気になり、怖くてあげるのに躊躇していました。

そんなとき、セリアで発見しました!

「くるくる海苔パンチ」を使えば海苔が噛み切りやすくなり、娘にも食べさせてあげることができます♪


プチプチ穴でパリパリ感が倍増!セリアの「くるくる海苔パンチ」で子どももご機嫌♪ 画像(1/3) セリアのくるくる海苔パンチ画像1

サイズは横約14.8cm、縦10.8cm、厚み2.9cmです。

持ち手があり、ネジ回しがついています。

価格はもちろん100円(税抜)です。

海苔を入れてクルクル回すだけで、たくさん小さな穴が開きます!

海苔の対応サイズは、約10.5×19cmの海苔2切サイズ以下です。


プチプチ穴でパリパリ感が倍増!セリアの「くるくる海苔パンチ」で子どももご機嫌♪ 画像(3/3) セリアのくるくる海苔パンチ画像2

パリパリ海苔の作り方はこちら。

①海苔(2切サイズ)1枚を本体中央にある穴へ差し込みます。

②海苔を本体下の穴から1cmほど出るまで差し込み、ネジを巻き始めます。

③ネジを巻くたびに海苔に穴が開き、下から出てきます。

④おにぎりなどに巻いて、完成!


注意点としては、海苔が本体内に巻き込まれることがありますので、1cmほど海苔を出してからネジを回してください。


プチプチ穴でパリパリ感が倍増!セリアの「くるくる海苔パンチ」で子どももご機嫌♪ 画像(6/3) セリアのくるくる海苔パンチ画像3

我が家では、おにぎりに巻く海苔に「くるくる海苔パンチ」を使ってみました。

とても簡単に海苔に小さな穴をあけることができました。

穴が開くことによってパリパリとし、水分を含んだ海苔でも私が気になっていた「ベチャッ」と貼り付きやすくなるのを防いでくれます!

海苔を欲しがる娘にも、安心して食べさせることができました♪


文=かおりん