ズボラな私は、雑貨や文房具でゴチャゴチャの引き出しを、つい無理矢理押し込んで閉めてしまいます。


その様子を見て、夫がため息をつきながら、「ちょっと物が多すぎるんじゃないの~?」と一言。「そのうち、そのうち…」と私はその言葉を右から左へ聞き流していました。


そんな日々が続いておりましたが、「そろそろ片づけるか…」と、重い腰を上げて、収納ケースを探しにセリアへ行ってきました。


すると、ありました! 透明でおしゃれなフタ付きケース! 同じシリーズのケースが4サイズ展開していたので、全サイズ購入して使い勝手を検証してみました。 


ゴチャゴチャとさよなら!【セリア】「フタ付きケース」を重ねて並べて4サイズ使い分け検証 画像(1/5) スタッキングができる【セリア】のフタ付きケースは4種類

・「フタ付きケース」100円/1個(税抜き)

Tall・Cube・Square・Longの4サイズが販売されている「フタ付きケース」。

ポリプロピレンの透明ケースは、同型であればスタッキングも可能です。

中身が見やすく便利なので、サイズを上手に使い分ければ、どんなシーンでも活躍しそうです。


ゴチャゴチャとさよなら!【セリア】「フタ付きケース」を重ねて並べて4サイズ使い分け検証 画像(3/5) 【画像】ケースは透明なので、中身が見やすく使いやすい

●Tall(トール):外寸約107×76×92mm/内寸約100×66×82mm…綿棒がスッキリ収まるサイズ

●Cube(キューブ):外寸約100×82×67.5mm/内寸約94×73×57.5mm…名刺カードがスッキリ収まるサイズ

●Square(スクエア):外寸約170×174×39mm/内寸約166×166×32mm…折り紙収納にぴったり

●Long(ロング):外寸約234×104×45mm/内寸約230×95×38mm…小物を収納するとよさそう


ゴチャゴチャとさよなら!【セリア】「フタ付きケース」を重ねて並べて4サイズ使い分け検証 画像(6/5) ゴチャゴチャ引き出しが「フタ付きケース」のおかげでスッキリ

机の引き出し編

そこでまずは、ゴチャゴチャしまくりの机の引き出しから、整理整頓スタート! 

引き出しの高さに合わせて、Cube(キューブ)・Square(スクエア)・Long(ロング)の3種類のケースに雑貨や文房具を放り込んでみました。

ペンやテープ、やたらある使いかけの消しゴムなど…バラバラになりがちな小物がケースに収まったことで、かなりスッキリ! 


ジャンルごとに分類すれば、使いたいものだけをパッと取り出して、ケースごと運び出すこともできて便利です!

「どうだ!」という気持ちで夫に見せたところ、整理整頓好きの夫からしたら、「少し片づいたけれど、まだまだ改善の余地があるな…」とのこと。


悔しいのでケースを追加購入して、さらなる整理整頓の研究をしたいと思います。

 



キッチン収納編


次にキッチン収納を見直しましょう。


ゴチャゴチャとさよなら!【セリア】「フタ付きケース」を重ねて並べて4サイズ使い分け検証 画像(10/5) ふりかけがシンデレラフィット!tallサイズならお茶のTパックもすっきり

高さがあり、引き出し収納には出番がなかったTallサイズですが、なんとふりかけ入れとして大活躍! 

数が減ってくると自立してくれないふりかけの袋や、勢いよく袋を開封して中身をバラバラにしてしまったときなど…、ふりかけ子袋がTallのケースにシンデレラフィット! 


紅茶やお茶のTパックなども同様に収納可能です。

ケースのラベルには綿棒の収納にちょうどよいとあったので、今度は綿棒収納にもチャレンジしようと思います。

 

ゴチャゴチャとさよなら!【セリア】「フタ付きケース」を重ねて並べて4サイズ使い分け検証 画像(15/5) スクエア型ケースなら、折り紙やペーパーナプキンがぴったり!

ほかにもSquareサイズは、おりがみを収納するのにもよいと感じました。

増えていってもいくつか重ねて収納できるし、色柄ごとに分ければ使い勝手もアップ! 

サイズによってはかなりギリギリになってしまいますが、ペーパーナプキンなども収納できます。 


いくつか組み合わせて引き出しの中を整理したり、複数のケースを重ねて使ったり、アレンジし放題で整理整頓が楽しくなりそう♪  


文=moco