オシャレでかわいい柄がいろいろあるマスキングテープ。最近では100均でも買えちゃいます♪ 

でも、ついつい何個もマスキングテープを買ってはみたものの、使わずに机の中にしまった状態になってはいませんか? 


今回は、次男の誕生会準備と合わせて、マスキングテープ活用術をご紹介します!


引き出し奥のマステも100%活用!【ダイソー】の秋色「マスキングテープ」で誕生日会はバッチリ♪ 画像(1/9) ダイソーの秋色マスキングテープがオシャレでかわいい♪ 

・「マスキングテープ きらきらオータム」100円/1個(税抜き)

<サイズ>幅15mm×長さ4m

<材質>パルプ、アクリル系粘着剤


ダイソーで秋らしい色と柄のマスキングテープを発見! 


わが家の次男は9月にやっと1歳になります。秋生まれにピッタリ♪

誕生日会のアイテム作りに使えそうだと思い購入しました。


引き出し奥のマステも100%活用!【ダイソー】の秋色「マスキングテープ」で誕生日会はバッチリ♪ 画像(3/9) 【画像】購入したダイソーのマステはキラキラ輝いて特別感があります。

ダイソーの「マスキングテープ きらきらオータム」は、リスと植物の柄でクラシカルな印象。

オシャレでかわい過ぎないので、大人の女性が使っても似合いそうですね♪ 


イラストの所々にキラキラのラメ加工がされているので特別感もあります。

オレンジ色と緑色の組み合わせがハロウィンカラーも連想させるので、ハロウィンのイベントにも使えそうです。


マスキングテープ活用術① 紙コップのネームタグ

引き出し奥のマステも100%活用!【ダイソー】の秋色「マスキングテープ」で誕生日会はバッチリ♪ 画像(6/9) 普通の白い紙コップもマステを貼ればオシャレに♪ 

パーティー中に「どれが自分のコップだっけ」と困った経験ありませんか?

そんな時は紙コップにマスキングテープを貼って、油性ペンで名前を書けばオシャレでわかりやすいですよ♪ 

使い捨てで洗う手間もなく、子どもがコップを落として割ってしまう心配もナッシング! 


わが家は、去年くらいからお茶会やパーティーなど家に大人数が集まるときは、「紙コップにマスキングテープでネームタグ」スタイルでおもてなしが少し楽になりました。


マスキングテープ活用術② セルフラッピング

引き出し奥のマステも100%活用!【ダイソー】の秋色「マスキングテープ」で誕生日会はバッチリ♪ 画像(10/9) マステはプレゼントのラッピングにも使えます。

手作りしたもの、インターネット通販で購入したものをプレゼントするなら、自分でかわいくラッピングできたらいいなと思いませんか?


最近、私が考えたセルフラッピング方法は、透明なビニール袋にプレゼントを入れて、ビニール袋にマスキングテープをリボン風に斜めに貼り、最後にロゼット風のシールをはる方法です。

ロゼット風シールもダイソーで買いました♪ 


このラッピング方法は、特別な技もいらずに、とっても簡単。

30秒くらいでできるので、ぶきっちょさんにもオススメです。 


マスキングテープ活用術③ 季節に合わせてデコレーション

引き出し奥のマステも100%活用!【ダイソー】の秋色「マスキングテープ」で誕生日会はバッチリ♪ 画像(15/9) マステはレターボートの装飾にも使えました。

マスキングテープは季節ごとに桜柄やマリン柄、クリスマス柄なども販売されています。

玄関に置くウェルカムボードやレターボードなど、季節に合わせてマスキングテープをちょこっと貼るだけで季節感がでますよ♪ 


マスキングテープは貼って剥がせるのが特徴なので、お試しでデコレーションに挑戦もできます。

私は、次男の誕生日用にレターボートをデコレーションしてみました。


レターボートにマスキングテープを直接貼ったり、マスキングテープとタコ糸でミニミニガーランドを作って貼りました。

シンプルなレターボートが華やかになりました! 


マスキングテープ活用術④ ウォールデコレーション

引き出し奥のマステも100%活用!【ダイソー】の秋色「マスキングテープ」で誕生日会はバッチリ♪ 画像(21/9) マステは貼ってはがせるので、ウォールデコレーションにも使えます。

以前、長男の誕生日のためにウォールデコレーションしたものがそのままの状態だったので、さらにバージョンアップさせてみました! 


秋色マスキングテープが「HAPPY BIRTHDAY!」のフレームになって、さらにキュートになったと自画自賛です♪ 


ウォールデコした壁は写真映えするので、わが家のインスタスポットです。


マスキングテープ活用術⑤ 旗ピック

引き出し奥のマステも100%活用!【ダイソー】の秋色「マスキングテープ」で誕生日会はバッチリ♪ 画像(28/9) マステと爪楊枝で旗ピックを手作り♪ 

お子様ランチのワクワクポイントといえば「旗ピック」。これがあるだけで、特別なごちそう感がありますよね。


そんな「旗ピック」は、爪楊枝にマスキングテープをクルッと巻くだけでできちゃいます♪ 


お店なら旗ピックは1人1本ですが、手作りなら旗ピックをたくさん作って、たくさん刺すことができます。ワクワクが止まらない! 

写真の「1」の旗ピックはメモ帳にペンで書いて、ノリで貼ったものです。


次男が食べるケーキの試作で、砂糖なしの野菜ペースト入りのホットケーキにヨーグルトを塗り、旗ピックを刺してみました。


当日はホットケーキのまわりにカットしたフルーツものせる予定です。


引き出し奥のマステも100%活用!【ダイソー】の秋色「マスキングテープ」で誕生日会はバッチリ♪ 画像(37/9)  マスキングテープを活用して次男の誕生会準備もバッチリ♪ 当日が楽しみです

次男に試作のホットケーキを食べさせてみると、おいしそうにパクパク食べて完食してくれました♪ よかった! 

子ども用のイスをウォールデコした壁近くに置き、次男の頭にフェルトで作った王冠をかぶせれば、写真映えもバッリチでした!


買い足した秋色マスキングテープ1個で、次男の誕生日会準備がたっぷりできました。


9月26日の次男の1歳の誕生日会が楽しみです。きっと次男も喜んでくれるはず♪ 


文=Aiko