三角コーナーにさようなら!衛生的な【ダイソー】「穴あきゴミ袋」

#やってみた 

野菜の皮や種など、料理中に出てしまう生ゴミを捨てる三角コーナー。

パッと捨てられて便利ですが、夏場などにコバエがわく原因になることもあるし、シンクにあるだけで場所を取ったり見た目が悪かったり…。

「キッチンをもっと衛生的に使いたい」「三角コーナーを置きたくない」という人には、このダイソーの「シンクにペタッと穴あきゴミ袋」がピッタリです!

三角コーナーにさようなら!衛生的で超簡単な【ダイソー】「シンクにペタッと穴あきゴミ袋」


・「シンクにペタッと穴あきゴミ袋」100円/1個(税抜き)

【画像】底には4cmのマチがついているので安定感◎


<サイズ>縦25×横25×底マチ4cm

<材質>ポリエチレン

<耐冷温度>-30℃

ゴミ袋の底にはマチがついているので、置いたときの安定感は◎

小さい穴がたくさん開いていて、しっかりと水気を切ることができます。

≪手順①≫ゴミ袋を広げて、持ち手のシールをはがして貼る


まずはゴミ袋を広げて、持ち手のシールをはがしてはります。

≪手順②≫生ゴミを袋に入れていく。 貼りつけた部分の上にまな板を置くと入れやすい


出た生ゴミを袋に入れていきます。

貼りつけた部分の上にまな板を置くと、入れやすくてGood。

≪手順③≫シールがついていないほうの持ち手のミシン目を開く


後片づけもとってもかんたん。

シールがついていないほうの持ち手のミシン目を開きます。

≪手順④≫ミシン目の穴に反対側の持ち手を通したら、あとはゴミ箱にポイッ♪


あとは、先ほどのミシン目の穴に反対側の持ち手を通したら口を閉じることができます。

そのままゴミ箱にポイッとするだけで終わり~。

これで外に生ゴミが出てしまうことがないし、三角コーナーのように生ゴミを放置することもないので衛生的。

三角コーナー自体の掃除をする必要もなくなるので、ズボラな私にとっての神アイテムです♪

文=ちゃみまる

この記事に共感したら

ちゃみまる

ちゃみまる

ダンボとポケモンをこよなく愛するフリーライターで、掃除好きの夫と... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧