朱肉汚れが奥まですっきり!【セリア】「ブラシ付印鑑ケース」

#やってみた 

年度末から新年度にかけて、何かと書類を用意する機会が増えてきました。

印鑑を押すことも多く、先日何も考えずに押したら…印影がなんだか汚い!

「朱肉汚れをきれいにしよう」と、いつも思いながらもすぐ忘れて放置していたのが原因でした。

そんな時に見つけたのがセリアの「ブラシ付印鑑ケース」!

「これだ!」と感激し、購入してきました。

【セリア】の「ブラシ付印鑑ケース」がかわいい


・「ブラシ付印鑑ケース」100円/1個入(税抜き)

<材質>AS樹脂、ポリプロピレン、スチール、油性インク

<商品サイズ>83×50×18mm

印鑑の掃除ってついつい忘れがち…


【画像】かわいいケース入の「ブラシ付印鑑ケース」がおすすめ


朱肉の汚れを軽く拭き取ることはあっても、細かい汚れなどの定期的な掃除は忘れがちな印鑑。

かわいらしいイラストの入ったケースに、お掃除用のブラシが付いた「ブラシ付印鑑ケース」なら、ちゃちゃっと印鑑の掃除ができて私のようなズボラさんにもおすすめです。

大きめの朱肉と掃除ブラシが1つになった


 

ケースの中には、やや大きめサイズが嬉しい朱肉と、掃除用ブラシが付いています。

汚れを掻き出すしっかりしたブラシ


掃除用ブラシは硬めですが、先端は少しやわらかくなっているので、印鑑そのものを傷つけることはなさそうです。

外側と内側のケースが別々になって掃除も便利


外側のケースと、ブラシ・朱肉の入った中身の部分は取り外せました。

中身が汚れても拭き取りやすいですね。

掃除用ブラシと朱肉の間に、くぼみがあるので印鑑が取り出しやすい工夫も施されていました!

収納できる印鑑サイズは12×60mm


直径12mmまでの印鑑で、長さが60mmであれば収納可能です。

小まめな掃除できれいをキープ


掃除ブラシ付ケースなら使うたびにマメに掃除できる


早速掃除してみたところ、残った朱肉が乾燥してくっつき、きれいに捺印できなかった印鑑も華麗に復活!

印影はうまく写真に撮ることができなかったので割愛しますが、しっかり捺印できました。

ケースにブラシが付いていれば、毎回汚れを掻き出してからしまえるので、使うたびにお手入れ可能です。

拭き取るだけでは、ダメだったんだな~と深く反省しました。

ついつい適当になりがちな印鑑のお手入れ。

これからは押すたびに小まめに掃除したいと思います!

文=moco

この記事に共感したら

moco

moco

神奈川出身のライターって名乗りたい主婦。2歳の娘と、おかし作りや... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧