【セリア】「多目的クレンザー」でフライパン裏の汚れをピカピカに!

#やってみた 

フライパンや鍋の裏の汚れって、ついつい見て見ぬふりしてしまいがちですよね。

わが家も1年ほど見て見ぬふりをした結果、使う度にIHに汚れがうつるようになってしまいました…。

食器用洗剤だけではどうしても取れない油汚れ。

簡単に落ちるアイテムがないかと探してみたところ、セリアでとても便利そうなアイテムを発見!

セリアの「多目的クレンザー」が超優秀!


・「多目的クレンザー」100円/1個(税抜き)

パッケージをよく見てみると、油汚れ・焦げ・湯垢・水垢・サビにきくようで、かなり万能なクレンザーという印象です。

「しつこい汚れを削ぎ落とす」というワードに引かれ、さっそく購入して帰宅しました。

【画像】しつこいさまざまな汚れを削ぎ落とす


<容量>150g

<成分>研磨剤・潤滑剤・界面活性剤・水・香料

<液性>弱アルカリ性

書かれている用途はかなり豊富で

・自動車(ホイール等)

・自転車(ハンドル・サドル・ぺダル等)

・洗面台(蛇口等)

・浴室(蛇口・タイル等)

・台所(コンロ・シンク等)

・調理器具(鍋・ヤカン等)

反対に適さないものには

・漆器

・金銀等の貴金属製品

・天然木製品

・革製品

・プラスチック製品

・つや消し製品

・テレビ・パソコン画面

などの表示があります。

使用前に、適している場所かそうではないか、しっかりと確認してから使うように注意が必要ですね。

また磨き傷がつくと困りそうな場合は目立たないところで試してみてくださいね。

中は軽くて柔らかいクリーム状


中をあけてみると、真っ白なクリーム状のクレンザーが入っています。

スポンジですくってみると柔らかくて軽く、かなり扱いやすいと感じました。

スポンジで簡単にすくって使えます


見せるのも恥ずかしいくらいに、汚れが溜まってしまったフライパンの裏……。

汚れたフライパンの裏をクレンザーでゴシゴシ


水でぬらしてから、スポンジ(使用するのは柔らかい布でもOK)でとったクレンザーをこすりつけて洗っていきます。

柔らかいスポンジで軽くこすっただけでも、驚くほどくすみが落ちました!

軽くこすっただけで汚れが落ちた…!


頑固な汚れには固いスポンジを使用してくださいと書いてあったので、さらにもう一度固いスポンジで磨いてみることに。

汚れていたフライパンの裏がピカピカに


頑固な焦げは落とせませんでしたが、かなりきれいになったのがわかりますね♪

クレンザーで汚れを落とした後は、クレンザーが乾ききる前に拭き取って、柔らかい布で磨く方法と、水で洗い流す方法とがあります。

今回は調理器具に使用したので、水で洗ってから柔らかい布で拭き取ってみました。

あんなに汚れていたのが嘘のように、フライパンがキレイになりました。

ついでにお風呂の鏡のうろこ汚れにもきくか試してみたところ、効果は抜群!

鏡のうろこ汚れもスッキリ


家中のいろいろなところを磨きたくなるほど、掃除が楽しくなるアイテムでした。

見て見ぬふりをしてしまっている汚れがあるという方は、ぜひこのクレンザーを試してみてください♪

文=yuzuko

この記事に共感したら

yuzuko

yuzuko

2歳差兄妹と夫の4人で、北海道に暮らすフリーライター。料理も掃除... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧