夫の缶ビールが冷蔵庫を占領…【ダイソー】「缶ストッカー」が解決♪

#やってみた 

暑い日が増えてビールがおいしい!

こうなると夫のビール消費量も激しくなってきます。

晩酌だけが楽しみと公言されているので、ビールだけは切らさないようにしてあげている優しい妻であります(笑)。

しかし、缶の飲み物って場所を取るので、冷蔵庫内がビールで占領されてしまう…。なんとか省スペースで保管できないかと、ダイソーの「缶ストッカー」を購入してみました。

冷蔵庫すっきりアイテム「缶ストッカー」


・「缶ストッカー」1個/100円(税抜き)

<原料樹脂>ポリプロピレン

<サイズ>7.4×30×10.8cm

<耐熱温度>120度

<耐冷温度>-20度

その名の通り、缶の飲み物をすっきりと保管するためのアイテムです。

【画像】350ml缶が4本ぴったり入る◎


わが家は飲み過ぎ防止&節約のため、500ml缶ではなく350ml缶を愛飲しております(笑)。

「缶ストッカー」には、350mlの缶が4本入ります。4本しか入らないのに、省スペースになるの?と思うかもしれませんが、ばっちりなるんです!

「缶ストッカー」は立てても収納可能!


「缶ストッカー」は縦にしても自立する作りになっています。なので、ドアポケットに立てて収納することができるのです。

普通に入れたら2本しか入らないスペースでも「缶ストッカー」を使えば、4本の缶がすっぽりと収まります◎

収納スペースは2倍にUP!ぱっと見て、残りの本数がわかるので在庫管理もしやすくなりました。

片手でサッと引き出せます


もちろん、横に置いてもOK。

取っ手付きなので、さっと引き出せて奥の缶も取り出しやすいです。

ついつい手前の缶ばかりを取ってしまい、冷蔵庫の奥の方のビールが忘れ去られてしまった…なんて悲劇も防ぐことができますね(笑)。

500mlのペットボトルも入りました


他にも我が家で愛飲している炭酸水。500mlのペットボトルも入りましたが、出し入れがちょっときついです。こちらもドアポケットに立てて収納したいと思います。

調味料やたれの整理にも使えます


缶やペットボトル以外にもマヨネーズやケチャップ、ボトル状のたれやドレッシングを入れてもすっきりと収納可能。

デッドスペースになりがちな冷蔵庫の奥やドアポケットも「缶ストッカー」があるとフル活用することができますよ~♪

缶ビールや缶チューハイ愛飲者のかたは、ぜひチェックしてみてください。

文=翔ママ

この記事に共感したら

翔ママ

翔ママ

100均・お得・値下げが大好き!パワフルな息子二人と格闘しつつ「... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧