「気軽に」がちょうどいい!家にある器で年始に使える盛りつけ方

#食 

銘々盛りは

少し余白を取りながら数種類を少量ずつ

おせちと一緒に少し控えめに盛ると、お正月にぴったりの上品な一人盛りに。それぞれを少量ずつ、高さを出すと◎。南天の葉などのグリーンをあしらうと、よりお正月らしさがアップします。

銘々盛りでローストビーフ

ローストビーフの銘々盛り

角皿の対角線上に均一にバランスよく4種類の料理を盛る。色味のいいおせちと一緒に盛って彩りをよくすると、ぐっと華やかなイメージに。

銘々盛りで煮豚

煮豚の銘々盛り

丸皿の右側にグリーンを敷いて煮豚を盛り、あいたところに円を描くように3種類のおせちを間隔をあけて盛る。リズムが出て見栄えもばっちり!

【レタスクラブ編集部】

調理/ワタナベマキ 撮影/馬場わかな スタイリング/中里真理子 栄養計算/スタジオ食

<レタスクラブ18年1月号より>

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
しっとりローストビーフ
やわらか煮豚



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 1月号』情報はこちらから▼

これなら続く!食べるダイエット/「手の届かない場所」どうやって掃除する!?/大きく動いてガンガンやせる!ダイナミック家事/つらいときはフワちゃん流アゲマインドでうまくいく!?/【とじこみ付録】さば缶で糖質オフ ダイエットBOOK


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //