整形級の美人顔をゲット!美人顔に近づく筋トレ「鍛える」編
「鍛える」筋肉は、ここ! 外側から順番に

なんと、衝撃の事実です。美人に見える顔は、顔の下半分のバランスにあるそう。そして、口まわりを中心に動かす筋トレで、バランスを整えることは可能! そんな夢のような美顔術を、歯科医の是枝伸子先生に教えてもらいました。美顔術は「ほぐす」「鍛える」「整える」の3ステップ。今回は「鍛える」をご紹介します。

【鍛える チークアップ・エクササイズ】

ほおが高い位置にあることが、若々しい顔の決め手になります。加齢とともに下がってしまったほおを、鍛えてキュッと持ち上げましょう。ほおの筋肉をまんべんなく鍛えるために、アウトサイド・センター・インサイドの3カ所に分けて動かします。ほうれい線の予防にも効果が期待できます。

A.アウトサイドチークアップ 「あ~」でほおの外側を意識

人さし指の先を目じりの下に当てる。「あ〜」といいながら、指を持ち上げるようにほおを上に引き上げる。このとき上前歯が8本見えるように、上唇と口角を上げるのがポイント。1〜2秒のペースで20回。

B.センターチークアップ 「い~」でほおの真ん中を引き上げ

人さし指の先が目頭の下に来るように移動させる。「い〜」といいながら、ほおのまん中を引き上げるように上唇を上げる。上前歯が6本くらい見えるように口を開いて。1〜2秒のペースで20回。

C.インサイドチークアップ 「う~」でほおの内側を持ち上げるように

人さし指の先を鼻すじに、指の腹を鼻に沿って当てる。「う〜」といいながら上下の唇を前に突き出し、指を上に持ち上げる。上の前歯が2本見えるくらい上唇を引き上げる。1〜2秒のペースで20回。

「あ~」「い~」「う~」で若々しいほおに!

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】