料理未満!?のはんぺんのねぎマヨ焼き ツレヅレハナコの超簡単おうちおつまみ(5)

#食 

へとへとでもサクッと作れる簡単おつまみで家飲みはいかが?
使うのはスーパーで買えるごくありふれた食材、しかも「2素材」でカンタンに作れる!
食のインフルエンサーの先駆者的な存在であるツレヅレハナコさんならではの、おいしくてインパクトのあるレシピを集めた書籍「ツレヅレハナコの2素材で私つまみ」から、5回連載でお送りします。今回は5回目です。

※本作品はツレヅレハナコ著の書籍「ツレヅレハナコの2素材で私つまみ」から一部抜粋・編集した連載です

はんぺん+ねぎマヨで立派な酒のアテに

◆料理未満!?のはんぺんのねぎマヨ焼き

料理未満!?のはんぺんのねぎマヨ焼き


【材料】(2人分)

今夜はこの2つで!

・はんぺん… 1 個
・万能ねぎ… 5 本
・からしマヨ(マヨネーズ大さじ2 練りがらし小さじ1/4 〜1/2)


1_はんぺんは縦横半分に切る。万能ねぎは小口切りにする。

2_からしマヨの材料と万能ねぎを混ぜ、はんぺんの上面に等分にぬる。
魚焼きグリルを弱火で熱し、はんぺんを入れて焼き色がつくまで焼く。途中、焦げそうならアルミホイルをかぶせる。

◆◆◆◆◆◆

わが家の冷蔵庫には、いつも「練りもの」がスタンバっています。ちくわ、かまぼこ、かにかま……そして、はんぺん! これらは極端な話、そのままでつまみになる食材。
どうにも疲れ切って「一切、料理したくない!」という夜なら、ただ切ってわさびじょうゆを添えれば一品らしくなる心強い酒の供です(私は切りもせずに、かじったりしますけども)。
とはいえ、もう少しできる夜なら一工夫。
オススメは「マヨとたっぷりの薬味を混ぜたもの」をのせて焼く! 完成された味のマヨにフレッシュな薬味が入ることで料理らしさがアップ。今回ははんぺんですが、ほかの練りものでもどうぞ。

◆◆◆◆◆◆

ツレヅレハナコの2素材で私つまみ



著=ツレヅレハナコ

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //