リキュール、ジュース、自家製シロップ…味付けの基本/きらきら鉱物菓子の作り方(2)

#食 
リキュールでオシャレな風味をプラス

『きらきら鉱物菓子の作り方』2回【全9回】


美しく、おいしく、心ときめく鉱物菓子を、おうちで簡単に作ることができます!

予約殺到&SNSでも話題の「ハラペコラボのこうぶつヲカシ」、初めてのレシピ本となる『きらきら鉱物菓子の作り方』。水晶、蛍石(フローライト)、ローズクォーツ、エメラルド、ルビー、ダイヤモンドといった19の人気鉱物のお菓子と、きらきらと美しいアレンジスイーツをマスターできます。

基礎・着色・カット・組み立て…。より「鉱物」らしく、おいしく仕上げる専門店ならではのノウハウが満載の本書から、子どもと一緒に挑戦したい「鉱物菓子」の作り方やアレンジレシピをご紹介します。

※本記事はハラペコラボ著の書籍『きらきら鉱物菓子の作り方』から一部抜粋・編集しました

※リキュールを使用しているものについてはしっかりアルコール分を飛ばしてください。お酒が苦手な方、お子さまはご注意ください


鉱物菓子 味付けの基本

寒天を水に溶かし、火を止めて、グラニュー糖を加えるのと同じタイミングでリキュールやシロップ、ジュースなどを加える。

【画像を見る】鉱物菓子の味付けの基本

中火にかけ、全体がふつふつと沸くまで煮る。

中火にかけ、全体がふつふつと沸くまで煮る

リキュール

リキュールでオシャレな風味をプラス。
色は付かないものが多いので、イメージに合わせて色素水で色付けを。

ラズベリー

リキュールでオシャレな風味をプラス

粉寒天 …8g
水 …280g
グラニュー糖 …520g
ラズベリーリキュール …20g
(色付け:赤色素水)

レモン

レモン

粉寒天 …8g
水 …280g
グラニュー糖 …520g
レモンチェッロ …20g
レモンエッセンス(あれば)…少々
(色付け:黄色素水)

ピーチココナッツ

ピーチココナッツ

粉寒天 …8g
水 …280g
グラニュー糖 …520g
ピーチリキュール …10g
ココナッツリキュール …10g
(色付け:赤色素水)

ライチ

ライチ

粉寒天 …8g
水 …280g
グラニュー糖 …520g
ライチリキュール …20g

自家製シロップ

シロップも、リキュールと同様に味や風味付けに活躍。
多めに作っておけば、鉱物菓子のほかドリンクなどにも使える。

カラメルシロップ

・材料と作り方
1. 鍋にグラニュー糖200g、水大さじ4を入れて中火にかけ、濃いめのカラメルを作る。
2. 鍋底を水に浸して粗熱を取り、水250gを少しずつ加えて泡立て器で混ぜる。
3.固まらないうちに再び火にかけて溶かし、シロップ状にする。

シロップを使って鉱物菓子に
粉寒天 …8g
水 …280g
グラニュー糖 …500g
カラメルシロップ …40g

ミントシロップ

・材料と作り方
1. 鍋にグラニュー糖200g、水250g を入れて中火にかける。
2. 沸騰したら、よく洗ったミント50gを加え3分煮る。
3. 火を止め、茶こしで濾す。

シロップを使って鉱物菓子に
粉寒天 …8g
水 …280g
グラニュー糖 …500g
ミントシロップ …40g

ジュース・ドリンク

身近なジュースやドリンクは、味と同時に色も付くので手軽。

ぶどうジュース

ぶどうジュース

粉寒天 …8g
水 …260g
グラニュー糖 …520g
ぶどうジュース …40g

オレンジジュース

オレンジジュース

粉寒天…8g
水 …260g
グラニュー糖 …520g
オレンジジュース …40g

カルピス

カルピス

粉寒天 …8g
水 …280g
グラニュー糖 …520g
カルピス原液 …20g

ハイビスカスティー

ハイビスカスティー

粉寒天 …8g
ハイビスカスティー(ティーバッグ1個を濃いめに抽出したもの)…300g
グラニュー糖 …520g

酸味の強い果汁は固まらない原因に
寒天は酸に弱い性質があるため、フレッシュな柑橘果汁やビネガードリンクなど、酸味の強いものを加えると固まらなくなることがあります。
特に、煮立った寒天液に加えると固まらなくなるので、ジュースや果汁を加える際は、酸味が強いものは避け、火からおろしてから加えてください。

著=ハラペコラボ/『きらきら鉱物菓子の作り方』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)