クラゲのコラーゲン保水力で、私の肌がウルツヤに!?
クラゲの95%は水分。わずか1%のコラーゲンが驚きの保水力を持っている!?

ゴールデンウイークが近づいてきて、楽しく旅行の準備を始めている人も多いのでは? 日に日に紫外線が強くなっているこの時期、旅先でも肌の保湿に手抜きは禁物です。スキンケアや日焼け止めの準備も怠りなく!

近頃、水族館で人気のクラゲ。水の中をプカプカ漂うその様子に癒されると評判です。ほとんどのクラゲは95%が水分で、約1%のコラーゲンでその水分を保持しているのだとか。驚きの保水力ですよね。そのクラゲのコラーゲンを配合したスキンケアがあるって、皆さんご存知でしたか? 

海月研究所の「コスメα基礎化粧品」のクレンジングフォームとオールインワン美容液は、日本国内で捕れたミズクラゲから、特許製法により構造を壊さず自然なままの形で抽出・精製した高品質・高保湿のクラゲコラーゲンを配合(生コラーゲン)。肌のうるおいUPとキメを整えるのに効果的で、動物性のウシ由来コラーゲンと比較しても、保湿性が120%も高い(※)のだとか。ほかにもオリーブ油、シア脂、スクワラン、ローズマリー葉エキスなど肌の保湿を高める美容成分入りで、乾燥しやすい時期も肌をやさしく守ってウルツヤにしてくれるそう。メイク落としと保湿が2品でお手入れ終了というのもうれしいポイントです。少量サイズのミニセットは携帯に便利。旅行のお供にいかがですか?

(※)海月研究所調べ

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】