ひんやり濃厚な口溶けにハマりそう! たまった疲れがすっとほぐれる「フローズンチョコレート」でひと息

#食 
カカオポリフェノールがたっぷり!「チョコレート効果フローズン」

仕事に家事に育児にと、毎日忙しい日々を過ごしているみなさん。心と体をほっと休める癒しの時間、ちゃんと確保できてますか?

日々の疲れをため込みすぎないためには、忙しい中にも癒しの時間を積極的に作りたいところ。手軽に疲れがほぐせる私のおすすめアイテムは、チョコレートです!

チョコレートは、仕事や家事をしながらでも簡単に頬張れるし、何より濃厚な甘~い口溶けに癒されるんですよね。でもいつも、ただチョコレートを食べるだけではちょっともの足りない…。そんなことを思っていた時、チョコレートを凍らせて作る魅惑のスイーツに出合ってしまいました!!

カカオ分が高い「高カカオチョコレート」にハマってます!

「チョコレート効果カカオ72%」。1枚に含まれているカカオポリフェノールは127mg

今回のスイーツ作りに使用するチョコレートはずばり、カカオ分の高い「高カカオチョコレート」! コンビニやスーパーでおなじみの明治『チョコレート効果』もその一つです。カカオ分が高く、一般的なミルクチョコレートと比べて糖質量が少ない高カカオチョコレートは、健康を気遣う人たちに支持され続けています。

実は以前も『チョコレート効果』を使ったドリンクをご紹介したのですが、私はあれ以来、高カカオチョコレートにハマってしまい、家に欠かさずストックするようになりました♪ 高カカオチョコレートに豊富に含まれている「カカオポリフェノール」は、一度にたくさん摂取しても体外に排出されてしまうため、毎日コツコツと摂るのが大切なんですよね。それには個包装になっている『チョコレート効果』が便利なんです。

簡単おいしい! フローズンチョコレート

そんな『チョコレート効果』の公式HPで紹介されていたのが「チョコレート効果フローズン」というチョコレートを溶かして凍らせたスイーツです。作り方もとっても簡単! 子どもと一緒に作ってみたのでご紹介します。

チョコレート効果フローズン

【用意するもの】
チョコレート効果72%…10枚、お湯…120ml、耐熱ボトル、製氷皿

「チョコレート効果フローズン」に必要な材料はこれだけ!


【作り方】
まず耐熱ボトルにチョコレート効果10枚を入れて、

耐熱ボトルは自宅にあるものでOK!


お湯を注ぎ、
※お湯は飲める程度の温度でご使用ください
※お子さまが作る場合は十分にご注意ください

お湯は飲める程度の温度が安全


しっかりふたを閉めて、10秒程度振ります。

10秒ほど振れば、ちゃんと溶ける!


これを製氷皿に丁寧に注いで冷凍庫へ。工程はたったこれだけです。

製氷皿は100円ショップなどで購入できます


数時間後に冷凍庫から取り出してみると、おいしそうなフローズンチョコレートができていました♪

まずはこのまま食べてみて!


一つ口に入れてみると…チョコレートの風味が濃厚でおいし~い! 疲れた体にしみ渡ります。なにかで割ってもおいしいかも…と思い、試しに、最近お気に入りでよく飲んでいる豆乳で割ってみました。飲んでみたら…チョコレート専門店で出てくるちょっと高級なドリンクの味に!これ、本当なんです。

冷たい牛乳を注いで


100円ショップで手に入るアイスバーの型に入れても◎。チョコレートアイスが簡単に作れます!

アイスバーの型に入れて凍らせると、チョコレートアイスに!


うちの子どもも喜んでかぶりついていました。というかこれ、甘さ控えめで大人のおやつにもおすすめです。

子どものおやつにはもったいないくらい贅沢な味わい


このフローズンチョコレートを氷代わりに飲み物に入れれば、時間がたっても飲み物の味が薄まらないのもうれしいですよね! アイスコーヒーに入れてもいいかもしれません。子どもと一緒に作る場合は、動物などのかわいい製氷皿を使うと喜びそうです。

糖質の吸収がおだやかな「低GI食品」としても注目されている『チョコレート効果』は、ちょっとした間食にも最適なチョコレート。冷たく濃厚な口溶けが楽しめるフローズンチョコレートで、癒しの時間を満喫してみてはいかがでしょう?

写真・文=齋藤久美子

【レタスクラブ/PR】

この記事に共感したら

Information

◆製品に関する情報はこちら◆
美と健康を考えた、高カカオポリフェノール
チョコレート効果

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //