お安いお肉がお店の味に!「豚バラ肉のしょうが焼き」/新お家ごはんの教科書(4)

#食 
ケチャップの旨味とタバスコのほどよい辛味でさらに絶品に!

『ちょっとしたコツで、劇的においしくなる! 新お家ごはんの教科書 がんばらなくていい料理テク&レシピ100』4回【全10回】


今すぐマネしたい! 料理が好きになるレシピ。

毎日ごはんを作らなければいけない人、誰かのために作りたいと思う人、おうちごはんの味を追求したい人…自炊をする機会が増えている今、「ちゃんとおいしい家庭向けレシピ」と「役立つ料理テクニック」を紹介する麦ライスさんのSNSが人気です。

麦ライスさんによる家庭料理の教科書『ちょっとしたコツで、劇的においしくなる! 新お家ごはんの教科書 がんばらなくていい料理テク&レシピ100』では、誰が作ってもおいしくなる料理のコツが満載! マネしてみれば「こんなに味が変わるのか」とびっくりするはず。

今回はその中から、「豚バラ肉のしょうが焼き」のレシピをご紹介します。

※本記事は麦ライス著の書籍『ちょっとしたコツで、劇的においしくなる! 新お家ごはんの教科書 がんばらなくていい料理テク&レシピ100』から一部抜粋・編集しました。

安いお肉が定食屋さんの味に!
豚バラ肉のしょうが焼き

ケチャップの旨味とタバスコのほどよい辛味でさらに絶品に!

【材料(2人分)】
豚バラ肉(一口サイズ)  300g
玉ねぎ(薄切り) 1/2個
A
 しょうゆ 大さじ2
 酒 大さじ4
 砂糖 大さじ1
 みりん 大さじ2
 ケチャップ 大さじ1
 おろししょうが 大さじ4
 タバスコ 2滴

材料2人分


【作り方】
1 焼く
フライパンを中火にかけ、豚バラ肉と玉ねぎを入れる。肉から出る油で焼く。

フライパンを中火にかけ、豚バラ肉と玉ねぎを入れる


2 焼き色をつける
玉ねぎがしんなりし、豚肉と玉ねぎに写真のように焼き色がつくまで炒める。

焼き色がつくまで炒める


3 味つけ
Aをすべて合わせ2に加える。味が全体にまわったら完成。

味が全体にまわったら完成


著=麦ライス/『ちょっとしたコツで、劇的においしくなる! 新お家ごはんの教科書 がんばらなくていい料理テク&レシピ100』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //