2022年上半期「射手座」の開運方法を教えて~!!立木冬麗の「星よ、叱って。励まして。」SPECIAL

#趣味 
2022年こそいいことありますか?

気になる2022年上半期のあなたの運勢は?
雑誌「レタスクラブ」で大人気連載中の星のメッセンジャー・立木冬麗さんにお聞きしました。

幸運が舞い込む!今年始めてみるといいことも。

夢のマイホーム! が現実に。路上でのトラブルに用心を

気になる2022年上半期「射手座」(11.24-12.22)の運勢

2022年のスタートは、あなたの守護星である木星が魚座入りして、家庭内にスポットライトを当てます。

まず家族に喜ばしい出来事があり、新年早々お祝いムードに包まれるかもしれません。

5月12日以降は幸運度がグレードアップするため、家族の絆がより深まっていき、待望のベビー誕生!に沸くこともありそう。

「そろそろマイホームを」と考えていたら、春先までに理想的な物件が見つかるでしょう。

方位としては東がラッキーですし、夫や子どもにとっての利便性を優先するようにして。

場合によっては故郷へのUターンも視野に、親との同居を検討してみても。

耐震工事やリフォームなど、家屋に関するプランはすべて早めに着手するようにしたいもの。

3月6日まではマネー運に恵まれることから、売りたいものに高値がついたりして、資金調達に苦労することはないはず。

3月から4月は近所の公園でお花見をしたり、ガーデニングやDIYに精を出していたほうがハッピーでしょう。

3月から4月はアンラッキースターの意地悪があり、路上でのトラブルが心配されます。

車の運転は必要最小限にとどめ、自転車も細心の注意を払うようにしてください。

「春休みシーズンに旅行へ」なんてプランが持ち上がるかもしれませんが、交通渋滞に巻き込まれたりしてへとへとになってしまいそう。

近所の公園でお花見をしたり、ガーデニングやDIYに精を出していたほうがハッピーでしょう。

また、学校関係者との間にもめ事が起こりやすいので、言動にはいつも以上の配慮を。SNSなどで発言する際は、いま一度読み返してから送信すること。


初夏を迎える頃は、仕事にウエイトが置かれるようになるでしょう。

自然とやる気がみなぎってきて、真価を発揮することができます。

趣味が高じてプロデビュー!なんて道も用意されているので、自信を持ってトライしてみてください。

健康面に不安があった人も、自分に合った治療法が見つかるなどして安心できるように。

あなたの〝美〞をサポートしてくれる専門家との出会いも。

次ページ:幸運が舞い込む!今年始めるべきことは?(2/2)

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ ’21年12月号より>


星のメッセンジャー 立木冬麗
たちき・とうれい●星占いの祖、故・錢天牛(せん・てんぎゅう)氏に師事。フランス占星術・ソーラーシステムを基礎より学び、現在に至る。「星が発するメッセージを一人でも多くの人たちに伝えること。そして、人々の心にリラクセーションと生きる力、プラスイオンをいっぱいに与えることが使命」と考える。あえて「星占い師」という名を捨て、「星のメッセンジャー」と名乗るゆえんである。ファンクラブサイト「Golden Star Gate 立木冬麗」にて会員募集中。






雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 12月増刊号』情報はこちらから▼

料理特集「殿堂入り 時短レシピランキング」!忙しい読者の皆さんから熱烈な支持を受けたレシピをたくさんご紹介しています!焼き肉のたれ&めんつゆを使ったレシピや、電子レンジを使ったレシピなど、メインのおかず、副菜、おやつまで、あらゆるレシピが20分以内で完成!その他、基本調味料で作れる「鍋つゆシート」や、年末年始に大活躍な「肉」を使ったごちそうレシピ、ほぼこすらない!?「大掃除」特集など、読み応えたっぷり!レタスクラブ12月号をぜひお楽しみください。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //