【殿堂入り時短食品】特別な調味料不要!異国の味も手軽に再現できるお助け食品

#食 

忙しくても、疲れていても、毎日ごはんの時間はやってきます。そんなときの味方「時短食品」の知識はあるに越したことなし!食のプロをはじめ、おいしいものが好きな方々からの声を基に、リピ買い間違いなしの時短食品をセレクトしました。

今回は、特別な調味料を揃えなくても、アジアン料理が手軽に楽しめるお助け食材をお届けします。

私たちが選びました!


科学する料理研究家
さわけんさん

さわけんさん

料理を科学的に分析し、狙ったとおりの味を作る達人。時短食品や調味料にも精通。

『レタスクラブ』読者
浅井奈央子さん

浅井奈央子さん

夫と娘、息子の4人家族。味つけが苦手なため、1本で味が決まる調味料を探すのが好き。

ライター 鈴出

ライター 鈴出

食べるのは好き、作るのは面倒でいつも時短食品に頼りっぱなし。



次ページ:殿堂入り時短食品2021 下ごしらえ、代わりにやってくれる賞はこちら!(2/2)

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ’21年12月号より>




雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 1月号』情報はこちらから▼

とりむねでごちそう肉おかず/変幻自在な冬の豆腐おかず/甘系VSしょっぱ系のおもちレシピ/みその意外な使い方10/「デブ筋ながし」で気になる脂肪をなかったことに!/目指せ! 冷蔵庫フードロス0計画/【別冊付録】神やせ7日間ダイエット

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //