体型は1%のやる気があれば14日間で変えられる!今すぐ始めたい「見た目リセットダイエット」

#美容・健康 

ダイエットの基本は「継続」ですよね。でも、「わかっちゃいるのに続かない……」と悩んでいる人も多いのでは?そんな人におすすめなのが、「1日1回、ダイエットのことを意識する」こと。

『1%のやる気があれば今すぐ始められる! 見た目リセットダイエット』(KADOKAWA)の著者、たろにぃさんによると、その「意識」をキープすることこそが、ダイエット継続のカギになるんだとか!

ダイエット失敗の最大の原因はズバリ「やらなくなる」こと


確かに、「意識」がしぼむと、ダイエット終了のゴングが鳴ります。それが世の常。
ポイントは、そんな「やせたい」意識をしっかり持ち続けるための秘訣と、正しくトレーニングすること。

12kgやせた著者自身の経験から生まれた「見た目リセットダイエット」


YouTubeを中心にダイエットアドバイザーとして活躍中のたろにぃさん。12kgもの減量に成功した自身の経験に基づき、「体重はただの数字、あくまでも見た目重視で!」と提唱します。

ダイエットを始めるときに、体重を計るだけではなく、一緒に二の腕とかお腹まわりの写真を撮ってほしいです。写真で残して、1ヶ月後、2ヶ月後どうなっているのかを見ていくのが、ダイエットとしては効果的だと思います。

確かに、写真は嘘をつかないもの。シンプルな方法だけれど、モチベーションをキープするための「自撮り」は効果的に思えます。

12kgやせた著者自身の経験から生まれた「見た目リセットダイエット」

写真は嘘をつかないもの。シンプルな方法だけれど、モチベーションをキープするための「自撮り」は効果的


STEP1 見た目リセットのためのダイエットルーティン


始めの一歩は、「1日1回、ダイエットのことを意識する」習慣づけです。
失敗と成功を両方経験した著者だからこそ知り得た「やせたい意識」をキープするコツを見ていきましょう。

ルーティン1 朝起きたら白湯を飲む
ルーティン2 腸もみをする
ルーティン3 モーニングストレッチ
ルーティン4 トイレに行ったら1回スクワット
ルーティン5 お風呂に入る前にストレッチ
ルーティン6 入浴は寝る90分前までに!
ルーティン7 寝る前ストレッチをする

これらを日課にすれば代謝が上がり、かつ、「ご飯を減らしてみようかな」「お菓子の代わりにプロテインを摂ろう」と食生活への意識も高まっていきます。

見た目リセットのためのダイエットルーティン

始めの一歩は、「1日1回、ダイエットのことを意識する」習慣づけ


STEP2 試してみよう!14日間トレーニング 「基本を作る1週間」1日目


やせる意識が身についたら、いよいよSTEP2のトレーニング「基本を作る1週間」へ。14日間コースの1日目は、初心者でも取り組みやすいお腹まわりのエクササイズです。

「1. 脚をゆっくり下ろす」「 2.上体を伸ばし、脚を抱える」

レッグレイズで、普段使われていないお腹の筋肉がプルプルッと目を覚ますのを実感!

試してみよう!14日間トレーニング

14日間コースの1日目は、初心者でも取り組みやすいお腹まわりのエクササイズ


「3. 脚パタをする」「4.脚をクロスする」「5.体の横を伸ばす」

次はお腹から腰、脇を刺激します。凝り固まった筋肉が伸びて気持ちいい!

「20秒やったら10秒休む」たろにぃさん方式は、休み時間が多いのがうれしいポイントです。

次はお腹から腰、脇を刺激

凝り固まった筋肉が伸びて気持ちいい


ダイエット成功のコツは「簡単すぎて失敗しようがないことを毎日続ける」こと


トレーニングにはハードなイメージがつきものですが、体を休めながら14日間のんびり取り組めるなんて、心が折れるヒマはなさそうです。

「やせる意識を持ち続ける」「体を動かす」「写真を撮る」の三方向から攻める"辛くない"ダイエットで「見た目」をリセットし、新年最高のスタートを切ってみてはいかがでしょう。

文=大信知子

【著者プロフィール】
たろにぃ
フィットネス、ダイエット系のイケメンYouTuber、ダイエットアドバイザー。元々食べることが大好きで、社会人一年目に急激に太ってしまいダイエット開始。1年で12キロの減量に成功した過程で学んだことを元に家でも簡単にできるストレッチやトレーニング動画を配信。チャンネル登録者数は25万人を超え、多くのダイエッターたちの体づくりをサポート。自称「みんなのダイエット仲間」。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //