家にある片栗粉で手軽に作れる!「とろける豆乳わらび餅」/まいにちの簡単おやつ(4)

#食 
とろける豆乳わらび餅

『食べたいときにすぐ作れる まいにちの簡単10分おやつ』 4回【全10回】


お菓子作りのハードルを限りなく下げる、手間なし「とっておき」レシピ!

Instagramで大人気の、簡単料理・時短レシピ研究家であるrakoさん。rakoさんが公開しているレシピは、どれも家にある材料で、洗い物も少なく、簡単にできてとにかくおいしいと話題に! 大人気のお手軽おやつから毎日のおかずまで、バリエーションも豊富でマネしてみたくなるレシピを提案するrakoさんによる、お菓子のいちばん簡単・美味しい作り方が満載なのが『食べたいときにすぐ作れる まいにちの簡単10分おやつ』です。

材料や洗い物は最小限、特別な道具もいらない、作業時間も短いお手軽レシピばかりなのに、ここまで美味しい! とっておきレシピをぜひ真似してみてください。

※本記事はrako著の書籍『食べたいときにすぐ作れる まいにちの簡単10分おやつ』から一部抜粋・編集しました

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください

とろける豆乳わらび餅

わらび餅粉がなくても、家にある片栗粉で作れるお手軽わらび餅!
とろりとした柔らかなお餅が絶品です。

材料(4〜6個分)

豆乳(牛乳でも可) … 200ml
砂糖 … 大さじ1〜2
片栗粉 … 大さじ2
水(片栗粉を溶かす用)… 大さじ2
トッピング
 きな粉 … お好みで
 黒蜜
 (砂糖でも可) … お好みで

材料(4〜6個分)


【下準備】
・片栗粉を水に溶く

作り方

1 耐熱ボウルに豆乳、砂糖を入れてよく混ぜ合わせ、600Wの電子レンジで2分10秒加熱する。

耐熱ボウルに豆乳、砂糖を入れてよく混ぜ合わせ、600Wの電子レンジで2分10秒加熱する。


2 豆乳が熱々になったら、水溶き片栗粉を加えて素早く混ぜ、600Wの電子レンジで1分加熱する。
豆乳を熱くしてから片栗粉を加えることで、ダマになりにくい!

豆乳が熱々になったら、水溶き片栗粉を加えて素早く混ぜ、600Wの電子レンジで1分加熱する。


3 写真のようなとろっとした状態になるのが目安。
熱いうちは生地がゆるく感じるが、冷めると丁度いい硬さに。

写真のようなとろっとした状態になるのが目安。


4 冷めたらきな粉を入れた容器の中にスプーンで丸く落とし、全体にまぶす。皿に盛り、お好みで黒蜜をかける。

冷めたらきな粉を入れた容器の中にスプーンで丸く落とし、全体にまぶす。


◆Point
保存には向かないのでその日のうちに食べるのがおすすめです。

著=rako/『食べたいときにすぐ作れる まいにちの簡単10分おやつ』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)