煮込み時間不要、お鍋ひとつで作れるスピードメニュー!「卵黄のせキーマカレー」/ふたりを平和にしてくれる最強の共働きごはん(7)

#食 
「卵黄のせキーマカレー」

『ふたりを平和にしてくれる最強の共働きごはん 月2.5万円で味もボリュームも大満足!』7話【全10話】


いま話題の料理YouTuber・てきやきチャンネル。共働きの同棲カップル「おにいさん&おねえさん」が協力しながら料理を作り、ほのぼのと食事する姿にファンが急増中!動画での楽しく平和な雰囲気はそのままに、時短、節約、テンションUP……全方面から毎日をラクに楽しくしてくれるレシピと、ふたりのエッセイをまとめた初の単行本が昨年発売されました。

「ふたりとも深夜残業」「元気がありあまっている日」「ケンカした夜に」など、同棲カップルのあるあるなシチュエーションやテンション・気分で選べる50のふたり暮らしメニューをたっぷり掲載。平日の仕事終わりにさっとできる料理から特別な日のごはんまで、どれも作ってみたくなるレシピばかり!

てりやきチャンネルの魅力がたっぷり詰まったレシピエッセイ『ふたりを平和にしてくれる最強の共働きごはん 月2.5万円で味もボリュームも大満足!』。今回は、ふたりの料理時間で疲れていた気持ちを回復。どうにかテンションを上げたい!「卵黄のせキーマカレー」をご紹介します。

※本作品はてりやきチャンネル著の書籍『ふたりを平和にしてくれる最強の共働きごはん 月2.5万円で味もボリュームも大満足!』から一部抜粋・編集しました。

※材料の価格は著者が購入したときの金額です。調味料やお米、量が少ないものはカウントしていません。購入するお店や地域、時期によって差がありますので参考価格としてお考えください。

卵黄のせキーマカレー

おねえさん「最後にのせる卵黄がテンションUPのカギに」

【材料】
豚ひき肉……360g(432円)
玉ねぎ……1個(30円)
にんじん……1本(20円)
ピーマン……2個(40円)
カレールウ……3かけ(40円)
卵黄……2個分(30円)
温かいごはん……茶碗2杯分

total→2人前:合計592円

【作り方】
1. 野菜はすべてみじん切りにし、カレールウはきざむ。
2. 鍋に油をひかずに豚ひき肉を入れ、中火で加熱しながらひき肉がパラパラになるように炒める。ひき肉の色が変わったら玉ねぎを入れて炒める。
3. 玉ねぎがしんなりしたら、にんじんとピーマンを入れてさらに炒める。
4. 野菜に火が通ったらカレールウを加えて、全体を混ぜ合わせる。
5. 器にごはんをよそい、4をかけて卵黄をのせる。

ポイント

「卵黄のせキーマカレー」作り方のポイント(みじん切り)

みじん切り器を使うと玉ねぎのみじん切りがあっという間にできる。

「卵黄のせキーマカレー」作り方のポイント(カレールウ)

水を加えないキーマカレーは、カレールウをそのまま入れると溶けにくいので、カレールウはきざんでおく。

・小さじ1は5ml、大さじ1は15mlです。

てりやきチャンネル

著=てりやきチャンネル/『ふたりを平和にしてくれる最強の共働きごはん 月2.5万円で味もボリュームも大満足!』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

Information

おすすめ読みもの(PR)