冷凍うどんを大好きパスタ風に!お手軽「ナポリタン風焼きうどん」

#食   
ナポリタン風焼きうどん

何かと忙しい毎日、冷凍うどんがあれば、パパッと一品作れちゃいます。平日の一人ランチに、休日の家族のごはんに、役立つレシピがたっぷりです!

材料をフライパンか鍋に入れ、火にかけたらほったらかし。加熱の間は手があくうえ、具材のうまみがうどんにしみこみ、おいしさも倍増のほったらかしうどんをご紹介します。

ナポリタン風焼きうどん

ケチャップ&仕上げの粉チーズで、大好きなパスタ風に

冷凍うどんを大好きパスタ風に!お手軽「ナポリタン風焼きうどん」

[ 材料・2人分 ]*1人分435kcal/塩分2.7g
冷凍うどん ...2玉
ウインナソーセージ ...4本
粉チーズ ...少々
玉ねぎ 1/4個
ズッキーニ ...1/2本(約80g)
トマト ...小1個(約100g)
トマトケチャップ 塩 こしょう オリーブ油

[ 作り方 ]
1.冷凍うどんを水にさっとくぐらせて、フライパンに入れる。

2.玉ねぎは縦薄切りにし、ズッキーニは5mm厚さの半月切りにする。ソーセージは1cm幅の斜め切りにし、トマトは2cm角に切る。順に1に広げてのせ、ケチャップ大さじ4、塩、こしょう各少々、オリーブ油大さじ1を加える。

具材をまとめて入れるだけ!

3.ふたをして強火にかけ、ふつふつしたら弱火にし、約8分蒸し焼きにする。ふたを取り、強火で全体を炒め合わせる。器に盛り、粉チーズをふる。

*  *  *

在宅ワークや夏休み中のランチにおすすめ! パスタを茹でてナポリタンを作るよりずっと手軽に完成します。

調理/小林まさみ 撮影/鈴木泰介 スタイリング/浜田恵子 イラスト/中根ゆたか 栄養計算/スタジオ食 編集協力/田子直美

▼100均アイテムでキッチンスペースの有効収納術はこちら!


【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

レタスクラブ ’22年7月号より>

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!

▼人気料理家・今井亮さんの「ピーマンの丸ごと蒸し焼き」はこちら!




雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 8月号』情報はこちらから▼

今号の料理特集は「夏ランチはぶっかけ麺&ご飯」!/加熱なし!ぶっかけ/レンチンで簡単!ぶっかけ/そうめんで栄養もしっかりとる!/レンジ下ごしらえのスゴ技/プロ&読者が選んだ冷凍食品/極上フローズンヨーグルト/キッチンの正しい拭き掃除/熱中症&夏バテを予防する簡単テク/離れて暮らす親の見守り方/人生がラクになる! 女性ホルモンのABC…ほか。献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダーBOOK」/別冊付録「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる「繊細さん」の本(ダイジェスト版)/とじこみ付録「まとめ仕込み」で時短なすBOOK/LETTUCE MEETSには北川景子さんが登場/オトナのNEWS連載はSpecial!/コミックエッセイも多数!レタスクラブ8月号をぜひお楽しみください。




おすすめ読みもの(PR)