マツコも思わず「おにぎりにして」! パスタソースで作った炊き込みご飯に大反響 画像(1/2) 料理の幅が広がりそう!
料理の幅が広がりそう!

時間がない時や手軽にパスタを食べたい時に重宝する、麺にかけるだけの“パスタソース”。シンプルにパスタにかけて食べても美味しいですが、色々な料理の素として使うと絶品料理が作れるようです。


■マツコの想像を超えた絶品“炊き込みご飯”

7月4日に放送された「マツコの知らない世界」(TBS系)では“パスタソースの世界”を特集。主婦の今泉マユ子が様々なパスタソースを使ったおかずレシピを紹介しました。

中でも反響が大きかったのが「明太子ソース」を使った“炊き込みご飯”。作り方は簡単で、米1合に1食分のソースを入れて炊くだけ。炊き上がったら茶碗に盛り、トッピングの海苔を好きなだけかけます。スタジオに炊飯ジャーが登場するとマツコは「ご飯…?」と少々怪訝な表情だったのですが、実際に口に入れると「これね、想像をはるかに超えて美味しかった」「うわースゴーイ!」と絶賛。よっぽど気に入ったのか、「(残りを)おにぎりにしてもらおうかな」とコメントしていました。ちなみに明太子ソースだけでなく、ボンゴレソースを使った「あさりの炊き込みご飯」やツナソースを使ったおにぎりなども美味しいとのこと。

これには視聴者も「パスタソースで炊き込みご飯とは凄い発想。食べたい!」「明太子の炊き込みご飯めちゃくちゃ美味しそうなんですけど」「よし、明日は明太子ソース炊き込みご飯で決定だな」と食欲を刺激されたようです。


■パングラタンにマリネ… 底知れないパスタソースの実力!

マツコも思わず「おにぎりにして」! パスタソースで作った炊き込みご飯に大反響 画像(3/2) 【関連レシピ】牛乳を豆乳に変えてヘルシーに「明太豆乳カルボナーラ」
【関連レシピ】牛乳を豆乳に変えてヘルシーに「明太豆乳カルボナーラ」

さらに、番組ではカルボナーラソースで作る「パングラタン」も紹介されました。カルボナーラソースの絡んだパンを頬張ったマツコは「美味しい!」「固くなったバゲットとかでやってもいいね!」と満足気。こちらも作り方は簡単で、余ったパンにソースをかけ、チーズをのせて焼くだけ。これには視聴者からも「カルボナーラソースでグラタンなんて絶対間違いないでしょ」「ぐつぐつしてるチーズとクリーミーなソースとパン… 考えただけでヨダレが出る」といった声が。

他にも今泉は、ボンゴレソースに牛乳を加えて温めるだけで出来る“クラムチャウダー”や、タコやナスを炒めてペペロンチーノソースで味付けした“マリネ”などのアレンジレシピも紹介。パスタソースの活躍ぶりに、マツコも「パスタソースから『パスタ』取ったら?」「パスタソースの活用法は1つの大きな潮流と言ってもいい」と心底感心したようです。


価格も安く、様々な種類が揃う“パスタソース”。お好みのソースと家にある食材でアレンジ料理に挑戦してみれば、新しい美味しさに出会えるかもしれませんよ。