冷凍うどんがラーメン風に大変身!? 「みそバターめんつゆ」 画像(1/2) 「キャベツとコーンのみそバターうどん」

“冷凍うどん”は常備しておくとなにかと便利。調理がラクでボリュームもあるので、すぐに食べられるのがうれしいですよね。だからこそ普通に食べるのはもったいない! 冷凍うどんをラーメン風に変身させる「キャベツとコーンのみそバターうどん」で、いつもとはひと味もふた味も違ったうどんにしてみましょう。

ポイントは“みそバターめんつゆ”。その名の通り、みそ、バター、めんつゆの3種類に水を加えて煮るだけの簡単つゆです。みそとバターでコクをプラスして奥行きのある味わいに仕上げているので、やみつきになっちゃうかも?


キャベツとコーンのみそバターうどん

【材料・2人分】

冷凍うどん 2玉、キャベツ 4枚(約200g)、ホールコーン缶 1/2缶(約100g)、みそバターめんつゆ(みそ 大さじ3、めんつゆ[3倍濃縮] 大さじ1と1/2、バター 10g、水 3カップ)、塩、こしょう

【作り方】

1. 冷凍うどんは袋の表示どおりに電子レンジで加熱し、器に盛る。

2. キャベツは一口大に切る。コーンは缶汁をきる。ともに耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけ、電子レンジで約3分30秒加熱する。塩、こしょう各少々を混ぜ、1にのせる。

3. 鍋にみそバターめんつゆの材料を入れて混ぜ、中火にかける。煮立ったら2にかけ、好みでバターをのせ、粗びき黒こしょうをふっても。

(1人分361Kcal、塩分4.5g)

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。


電子レンジで加熱したキャベツとコーンをトッピングすれば、ラーメンっぽさがより増します。キャベツのほどよい甘みとみそバターめんつゆのうまみは相性ぴったり。お好みでさらにバターをのせたり、黒こしょうで味を引き締めるのもおすすめですよ。

冷凍うどんがラーメン風に大変身!? 「みそバターめんつゆ」 画像(3/2) おかずに利用するなら「あっさりみそバターだれ」