買物に出なくてもOK! 買い置き乾燥わかめで副菜♪3選 画像(1/3) 「わかめと青じそのしょうゆあえ」

ちょい足し食材として大活躍する「乾燥わかめ」。トッピングに使用する以外にも、工夫すればサブメニューにも早変わりします。そこで今回は、長期保存してる乾燥わかめを活用した副菜3選をご紹介。すぐに作れるラクチン料理が揃っているので、食卓にもう1品ほしい時などに調理してみて♪

わかめと青じそのしょうゆあえ

【材料・2人分】

青じそ 5枚、レモン汁 少々、わかめ(乾燥) 5g、すりごま(白) 小さじ1、しょうゆ

【作り方】

1. わかめは水でもどし、熱湯にくぐらせてさっとゆでる。青じそは1cm四方に切る。

2. ボウルにわかめ、青じそ、ごま、レモン汁、しょうゆ大さじ2/3を入れてあえる。

(1人分12Kcal、塩分1.0g)

作り方は簡単で、乾燥わかめをゆでてから調味料を入れるだけ。青じそとレモン汁をからめると、風味が際立って食べごたえがアップ。さっぱりとした味わいなので、箸休めにぴったりの和えものです。

きゅうりとわかめのごま酢あえ

きゅうりのシャキシャキとした食感がクセになりそう。油揚げは魚焼きグリルで両面を軽く焼いて、香りを引き立てましょう。

買物に出なくてもOK! 買い置き乾燥わかめで副菜♪3選 画像(3/3) おつまみにも合う「きゅうりとわかめのごま酢あえ」

長いもわかめきんぴら

酒としょうゆ、みりんを組み合わせた「甘じょっぱだれ」が味の決め手。たれは保存瓶に入れておくと、約2週間は日持ちします。

買物に出なくてもOK! 買い置き乾燥わかめで副菜♪3選 画像(6/3) 「長いもわかめきんぴら」

乾燥わかめは水で戻すと約10倍のボリュームになるので、使用する際は分量に注意してください。目安としては、2人分なら「ひとつまみ」程度でOK。